宅地建物取引士 合格者の声(合格体験談) | 九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。

21~40件表示(全1677件掲載中)
とにかく反復
松岡 竜さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (28) 熊本県熊本市中央区
松岡 竜さん

 業務で必要でしたので取得しました。貴学院を選んだ理由は日程が合ったのと、料金がとても安かったからです。基本的に勉強は独学でやりました。参考書は以前購入していた分をそのまま使用し、とにかく過去問の勉強量をこなしました。本当に合格できて良かったです。有り難うございました。

松岡 竜さん(マツオカリョウ)〔九州不動産専門学院No.34672〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2895 
取材:平成29.11.30(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
他業種からの受講でも大丈夫でした
東原由美子さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (61) 長崎県長崎市
東原由美子さん

 授業では不動産の取引という広い範囲の中で重要なポイントを押さえて丁寧に教えて下さいました。介護職だったので他業種からの受講は授業についていけるか不安が大きかったのですが、グループのメンバーに恵まれ色々と勉強させていただきました。有り難うございました。
 山口先生、温かい御指導ありがとうございました。優しい授業に感謝しております。これからもお身体に気をつけて益々のご活躍をお祈りいたします。

東原由美子さん(ヒガシハラユミコ)〔九州不動産専門学院No.335762〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2894 
取材:平成30.2.6(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
印象に残る優しい先生と充実した講義内容
黒木万里さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (50) 福岡県飯塚市
黒木万里さん

 職業訓練に宅建士があり、今後のキャリアに活かせると思い取得を目指しました。講義以外はとにかく過去問を繰り返しやりました。平日は講義の毎日なので、お蔭様で1回目の本試験で合格することが出来ました。合格通知に同封されていた案内で貴学院の実務講習を知り、交通の便がいい天神にあり、なおかつ早い日程があったので申し込みました。
 講習は山口先生のキャラが濃く印象に残る優しいおじさんといった感じで、内容はもちろん実務に沿っているのでとても為になりました。現在の職種は違いますが、冒頭に申したように将来的に活かせればと思います。有り難うございました。

黒木万里さん(クロキマリ)〔九州不動産専門学院No.150616〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2893 
取材:平成29.12.10(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
備えあれば憂いなし
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (59) 長崎県長崎市
匿名希望さん

 定年後の備えのために、今後の職業選択の視野が広がると思い取得を考えました。仕事をしているので勉強は夜の空いた時間を活用し、市販のテキスト1冊と過去問題集2冊を購入して繰り返ししました。そして1年目で合格出来ました。その後、実務経験がないためHPで探したところ、最後まで募集しているのが貴学院だけでしたので申し込みました。
 講師の山口先生がベテランの方でとても分かり易く、無事に修了することができました。今の職業は全く畑違いですが、冒頭に申したように今後の役に立てばと思っています。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.52835〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2892 
取材:平成29.12.10(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
先生が一所懸命に教えてくれました
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (40) 福岡県福岡市南区
匿名希望さん

 仕事上、必要なため取得しました。独学でしたので常に手探りの状態でした。無駄な勉強の時間があったかもしれません。不安を抱えながら試験に臨みました。この緊張感が功を奏したのか、自己採点で40点と思いのほか高く、舞い上がったのを今でも覚えています。試験での勉強は効率が悪い勉強法だったかもしれませんが、効率が悪いゆえに沢山勉強できたのかもしれません。合格通知が手元に届き、同封されていた実務講習の案内で貴学院を知りました。
 講師の山口先生がとても一所懸命で分かり易く教えて下さいました。現在転職して今はこの資格を活かすことが出来ていませんが、今後役に立てばと思っています。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.52750〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2891 
取材:平成29.11.30(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
この上ない環境下
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (32) 福岡県北九州市八幡西区
匿名希望さん

 不動産会社に勤めており取得しようと思いました。営業職、専門職、一般職とあり営業と専門は必ず取得しないといけませんでしたが、一般職の私にはそれはありませんでした。でも1回受けてみようと思いました。
 勉強は独学で1問1答と過去問をやったくらいです。ただ会社のサポート制度が手厚くて、社内模試に受かったら仕事中に会議室を充てられて自由に試験勉強が出来るという、この上ない環境下で力をつけました。お蔭で試験2週間前に集中的に猛勉強出来ました。1年目で合格できたのは、その待遇に恥じないようにという思いもあったのかも知れません。届いた合格通知書に同封されていた貴学院の実務講習の案内がキッカケで申し込みました。
 実務講習2日目の途中までは、試験に対して多少不安を感じる部分もありました。しかし少しずつ理解できるようになってからは、先生の話がすんなり入ってきたのでなんとか修了証を頂くことが出来ました。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.52825〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2890 
取材:平成29.11.30(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
実家の不動産を自分で管理する為に
平川和樹さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (28) 鹿児島県薩摩川内市
平川和樹さん

 実家が多少不動産を持っていますが、不動産会社に任せきりなので自分で管理ができるようになればと思って宅建試験を受けました。合格したものの全く実務経験が無いので、登録実務講習を受講しました。
 講師の山口先生は、全くの初心者でも徐々に理解していくようにと基本的な事からしっかり話をされ大変分かり易かったです。皆で話し合いをしながら解答を求めていくグループ討議は、私は抵抗感はありませんでしたが、人見知りの人や目上の人に配慮する人にとっては少しやりにくい面があったのではと感じました。しかし、全般的に和やかな雰囲気で楽しく勉強できました。不動産は奥が深いものがあります。これから地元の不動産会社に出向させてもらい経験を積んでいきたいと考えています。2日間お世話になり有り難うございました。

平川和樹さん(ヒラカワカズキ)〔九州不動産専門学院No.356335〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2889 
取材:平成30.1.29(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
資格手当てが出るので取得
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 女 (27) 福岡県福岡市東区
匿名希望さん

 不動産会社に勤めているのと、何よりも資格手当が出るので取得しました。試験は昨年1回受けましたが惜しくも2点足りずに苦汁をなめる結果となってしまいました。反省を活かし、今年は5問免除から申し込みしようと、HPで検索してみて交通の便が良かった貴学院を選びました。
 勉強は独学で、過去問をひたすら反復しました。試験終了後、自信がなかったのですが自己採点で39点だったので肩の力がきれいに抜けました。無事合格し、次は実務講習でもお世話になりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.54561〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2888 
取材:平成29.12.10(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
マンション管理士にチャレンジします
藤田尚也さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (24) 長崎県大村市
藤田尚也さん

 若いうちに資格を取っておいた方が将来的にいいだろうと考え、宅建試験に挑戦しました。運よく合格できましたが実務経験がありませんので、実務の勉強のために講習を申し込みました。
 講師の山口先生は、これまで不動産取引の経験が全くない人でも理解できるようにと工夫して話をされたり、時々ダジャレを飛ばしたりと必要な知識をしっかり習得しながらも和やかな雰囲気で勉強をすることができました。修了試験に合格し登録も可能になったので、これからマンション管理士の勉強をして仕事の幅を広げたいと考えています。引き続きよろしくご指導下さい。

藤田尚也さん(フジタナオヤ)〔九州不動産専門学院No.162224〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2887 
取材:平成30.1.29(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
期待に違わぬ内容に感謝しています
植田勝裕さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (61) 山口県下関市
植田勝裕さん

 私はこれまで直接不動産業に関わる仕事では無かったため、必要な場合は都度不動産業者や司法書士に丸投げでお任せするだけで、法律上の理解や実務上の問題点の把握など関係がよく分からずもやもやとした不安な気持ちでやり過ごしてきました。昨年、時間と気持ちにゆとりが出来た為、宅建士の資格試験にトライしました。試験勉強を通じ基礎知識は得られ何とか合格は出来たものの、引き続き実務上の経験と実務の理解不足には大いに不安を持っておりました。そこで、資格登録に当たり貴学院の登録実務講習の受講には大いに期待し楽しみにしておりました。
 2日間という大変短い期間でしたが、講師の先生は熱心に実務の流れと経験に基づいたノウハウや汎用事項など丁寧に講義して下さり、期待に違わぬ内容で良質の知識を得られたように思います。お蔭様で、これから自信を持って資格登録に向かえることを感謝いたしております。大変お世話になり有り難うございました。

植田勝裕さん(ウエタカツヒロ)〔九州不動産専門学院No.328374〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2886 
取材:平成30.1.27(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
期待していた以上に充実した内容でした
江口純也さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (48) 福岡県福岡市東区
江口純也さん

 1月16、17日に登録実務講習を受講させていただきました。期待していた以上に充実した内容を伴う講習で大変勉強になりました。特に重要事項説明や契約書に物件の調査をどのように反映させるのかを、問題となりそうな点を交えて具体的にご指導頂いた点が素晴らしかったです。また、事故で負傷されているにも拘わらず教鞭を執られた山口先生には感銘を受けました。同時に素晴らしい講義を頂いたことに大変感謝しております。有り難うございました。

江口純也さん(エグチジュンヤ)〔九州不動産専門学院No.19424〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2885 
取材:平成30.1.27(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院の模試で確信
渡辺健一さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (52) 鹿児島県鹿児島市
渡辺健一さん

 今勤めている会社が不動産業にも力を入れていこうということで、できるだけ資格者を増やすため取得する必要がありました。ネットで貴学院を知り、登録講習を申し込みました。
 勉強は独学で市販のテキストをしておりましたが、どうも頭に入ってこなくてどうしたものかと悩んでいたところ、解決の糸口はユーチューブにありました。宅建の動画があり、それを観ながらやっているとすんなり頭に入ってくるのです。時代の流れを肌で感じた瞬間でした。もちろん市販のテキストなので動画は内容に沿っておらず、探す形にはなりますがだいたい的を射ておりました。無料で一連の内容が一通り観られるものが2つあり、それとテキストを駆使してやりました。その後、貴学院の模試を申し込み、勉強方法に間違いがないという事を確信しました。しかしながら本試験ではギリギリのラインで、合格発表までは気が気でなかったです。合格通知が届いたときは、本当に胸を撫で下ろしました。5問免除がなかったらこの安堵感はなかったと思うと備えは大切ですね。2人の講師に有り難うと心から感謝申し上げます。

渡辺健一さん(ワタナベケンイチ)〔九州不動産専門学院No.54628〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2867 
取材:平成29.12.10(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院の体験談に加われた事が誇り
森 麻美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (35) 福岡県福岡市博多区
森 麻美さん

 転職するためのキャリアアップを考え、この資格を目指しました。インターネットで学校を検索したところ、貴学院の体験談に心惹かれ受講を決めました。結果は正解でした。本当に良かったと今でも感謝しております。
 特に最後の1ヶ月間の答案練習会に参加したことで合格に近づいたと、いや掴み取れたと思います。原田先生の教え方は上手で、重要箇所を逃さないので、まずはそこだけを覚えていこうと思いノートを取っていきました。講義のスピード、時事ネタを取り込んだ話し方など私にはちょうど良かったです。また、「必ず予習、復習をするように」と呪文のように唱えられていて見事にかかり、答練を3回、過去問題5年分を5回復習しました。実際の試験よりも原田先生の作成したものの方が断然難しかったです。過去問をしていても、どこが分かっていないのかがいまいちピンときませんが答練は明確に理解できるので、おのずと重点的にしないといけないポイントが分かります。例えるなら自己分析シートに沿って合格への道筋を導き出されているような、逆に過去問はしなくていいのではと感じさせるほどでした。共に合格を目指している方からもその話はちらほら出てきて、有無を言わせぬ存在感を放っていました。本試験に落ち着いて臨めたのも、合格できたのも原田先生のお蔭です。そして、これから実務講習もそちらで受講するので本当に宅建士になるための学校であることを再認識した次第です。冒頭に申しておりました体験談の一節に1年後の自分が加わることを想像だにしていなかったです。誇りに思います。本当に有り難うございました。

森 麻美さん(モリアサミ)〔九州不動産専門学院No.54573〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2866 
取材:平成29.12.3(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
勉強方法を模索していたタイミングで届いたDM
前田和輝さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (37) 福岡県北九州市小倉北区
前田和輝さん

 建築関係の営業をしており、今後は不動産の方にも力を入れていくという会社の方針のもと宅建士を目指しました。1回独学で勉強した時どこに重点を置いたらいいのか皆目見当がつかず、これから勉強するに当たってどうしようかと考えていた、そんな最中タイミングよく貴学院から弊社宛にFAXが届き、日程と金額の2つが申し込みの決め手となりました。
 講義内容はテキスト1冊に集約されているのでその点は良かったのですが、普通に目を通すだけだと分かりづらい部分があり、講師の嶋村先生の説明により創めてテキストに命を吹き込むのだと感じました。ポイントを押さえた講義により理解度がグンと増し、通って良かったと感じる充実した時間でした。その下地のため、本試験は問題なく合格することが出来ました。今後は営業に邁進していく所存です。有り難うございました。

前田和輝さん(マエダカズテル)〔九州不動産専門学院No.167121〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2865 
取材:平成29.12.10(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
評判通りの良い学校で一発合格
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (45) 鹿児島県鹿児島市
匿名希望さん

 仕事上必要になったので取得を考えました。そんな折、父の知人からとても良い学校だと伺っていたので貴学院に通う事を決めました。
実際にとても分かり易かったです。単元ごとに模試もあり、そこで分からない所に重点を置いて反復練習して勉強しました。また、市販の問題集で苦手な部分を学校のテキストと読み比べ、書き出して覚えたりもしました。講師の稲嶺先生はとても分かり易く教えて下さいました。冒頭のとおり、急に仕事上必要になったこともあり、背水の陣で試験に臨みました。発表までは結果を知るのがこわくて自己採点をしませんでした。気持ちで勝ったのか何とか1年目で合格することが出来て、ほっとしました。現在は申請中で、手元に免許がくるのを心待ちにしております。ありがとうございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.306269〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2864 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
あの電話がなかったら今頃は
小出和男さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (69) 福岡県古賀市
小出和男さん

 仕事は商社で不動産とは関係ありませんが、ボケ防止のために受けました。試験には2回挑戦し、私の中では一昨年の1回目で合格したつもりだったのですが、おそらく書き間違いがあり惜しくも落ちてしまいました。この時に合格したと思っていましたので、周囲にも伝え、これみよがしに後輩の不動産屋に合否の確認をしてもらいました。「番号、載っていないですよ」と言われた時は、またしょうもない嘘をついてと呆れたくらいです。なので、頭にきて昨年は受けまいと見送りました。今年の願書締切頃、これで宅建士はもうないと自身の中で整理していたところ、前回試験会場でアンケートに答えていた貴学院から案内の電話があり、これも何かの縁だと感じ、最後にいっちょうやってみるかと重い腰をあげました。あの電話がなかったら今頃はボケています。それは冗談ですが、宅建士にはなっていなかったです。
試験勉強自体は8月から始めたので実質2ヶ月半くらいですが、経験がある為その経験則に従って過去問題をひたすら解いていきました。というより、常に持ち歩いて不安があれば開いて一種の精神安定剤になっていました。問題を解いていると、疑問符が残る箇所がいくつもあります。それを突き詰めていくことで理解していくやり方がベースになっています。それでも難渋する場合は、漫画などの解説で概要を細かく砕いて呑み込みました。5月の連休明けから開始し、一昨年はこれで臨みました。ただこの時に感じたのは、結果論ですが時間配分を上手くすれば点数も違っていたのではという後悔でした。それが案内の電話によって思い起こさせ、再起のキッカケになりました。模擬試験を受けることで後悔が自信へと変わり、雪辱を果たすべく試験に臨みました。とりあえず、貴学院でしている解答速報会に行ってみようと少し重い足取りで向かいました。採点用紙に原田先生の解答に沿って見直していると最初の10問で5問、次の10問で4問しか合っておらず帰り支度をしようかと思っていたところ、そこから怒涛の追い上げで8、9、8、計34点とこれまた微妙なライン、不吉な予感が脳裏をよぎり、やるだけのことはやったので我が勉強に悔いなしと開き直りました。合格発表時、点数は35点。自分の番号はないだろうとPCを開いてみたところ同じ番号を見つけました。いや何かの間違いかと再度見ても確かにあったのです。あの速報会で1箇所、間違った番号を記入しており、そこが合っていたのです。一昨年とは逆のパターンできたので、その準備はしておらずびっくりしました。でも、積み重ねてきた時間、費やした歳月は裏切ることなく最後に大きなプレゼントを運んできてくれました。それを追うように貴学院から祝電が届き、これは今度こそは間違いないと確信しました。そして、知人の勧めもあり、実務講習も馴染みの貴学院で受けました。山口先生はとても分かり易く、グループミーティングも良かったです。先生から直に答えを聞くのとは違い、人によって物事の捉え方や意見が様々で、全く逆の考え方もあり刺激になりました。新鮮な経験をさせて頂きました。資格で2年間の実務経験をたった2日間でというのは今まで無かったので、本当に有り難い講習だと思います。あとは申請するだけです。今回合格することができたのは、あの時、貴学院の方から電話をいただいたお蔭だと思っています。本当に有り難うございました。

小出和男さん(コイデカズオ)〔九州不動産専門学院No.39706〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2863 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院のハイレベルな模試で自信がついた
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (57) 熊本県宇城市
匿名希望さん

 知り合いの宅建業の方からこの資格を勧められ、自身のスキルアップの為にもと取得を考えました。貴学院の模試を選んだのは、HPを見て熊本駅からすぐそばにある森都心プラザと交通の便が良かったからです。勉強は仕事を辞めていたので独学でしておりました。初めは点数を高く取りたいと広範囲にわたって勉強しておりました。それでも民法などの権利関係の分野は、よくても出題数の半分解くのがやっとで理解に苦しみました。点数が伸び悩む中、頭を切り替えて宅建業法に絞ったところ権利と違い8?9割の確率で取れるので、とにかく取りこぼしのないようにここに闘魂注入しました。勉強を続ける中、最後2ヶ月間の昼夜問わずの追い込みで浸透した感じです。
貴学院の模試は少し意地悪で、最初の2回は本当に難しく点数も伸びず、これから試験に臨む私にとってはこの上ない不安をあおってきました。3回目の模試、なんとか合格ラインを超え最初の2回が難しかった分かなりの自信に繋がりました。本試験では5問免除の範囲が割と取り易かったこともあり、免除のない私にとっては救いで運も味方してくれたのだと感謝しました。今までが苦しかった分、お蔭様で合格することが出来ました。現在は申請中で、心待ちにしています。仕事の方は建設業ですが、不動産部門の方でこれから新規開拓していきます。資格必須のため大いに活かしていきたいと思います。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.337784〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2862 
取材:平成30.1.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
脳に染み込む原田先生の講義
城野圭史さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (34) 福岡県福岡市早良区
城野圭史さん

 会社で資格を推進していたので目指しました。貴学院はDMを見たのがきっかけで入学しました。
実際に講義を受けてみて、非常に参考になり、独学と違い脳への浸透率が格段に上がりました。自分の目で追って理解しているつもりでも、そこに原田先生の声をトッピングするだけで、記憶の不純物を取り除いてくれているような感じでした。また答案練習会に参加することで、普段味わうことのない試験の雰囲気を肌で感じることができ、それが刺激となってやる気に繋がりました。お蔭様で本試験ではあまり緊張することなく臨め、結果を出すことが出来ました。これから更に実務講習も受けさせて頂きますので、よろしくお願い致します。有り難うございました。

城野圭史さん(ジョウノヨシフミ)〔九州不動産専門学院No.354947〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2861 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
免除あれば憂いなし
小禄やよいさん
宅建(宅地建物取引士) 女 (39) 沖縄県豊見城市
小禄やよいさん

 仕事上必要なので受験しました。価格と授業の時間帯が良かったので貴学院を選びました。
内容は5点免除と本科コースで、後者は授業とDVDの講義を併用したので、自分一人でするより内容を理解しながら進められました。本試験には合格したものの5点免除がなかったら微妙だったかもしれません。実務経験があと少しで2年に達するので、それから申請する予定です。有り難うございました。

小禄やよいさん(オロクヤヨイ)〔九州不動産専門学院No.350945〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2860 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
いい先生がいると宅建士に紹介されて受講を決意
大久保圭祐さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (32) 福岡県福岡市中央区
大久保圭祐さん

 業務上あった方が望ましいので、取得しようと思いました。ただ、資格の学校がたくさんあり迷っていたところ、すでに宅建を取得している方からいい先生がいるということを聞き、貴学院を受講しました。はじめは5問免除を受けて独学で進めていたのですが、漠然と頭に入れ込んでいくという感じで、民法などは細かく理解しないとなかなか解けないと実感しました。そこで受講した際に分かり易かった貴学院の答案練習会を申し込みました。
ここでは自分でこうじゃないかと想像で物事を進めていたものが、はっきりと説得力をもった説明をされることで、頭に残る印象度合が全く違うと身に沁みました。抽象的なものが具体的に分かることで理解力が増しました。その後、集中科で1日みっちりと時間をかけて総仕上げをして、万全の態勢で試験に臨んだので、おのずと結果もついてきました。これからこの資格に恥じないよう、宅建士として改めて仕事に邁進する所存です。有り難うございました。

大久保圭祐さん(オオクボケイスケ)〔九州不動産専門学院No.331604〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2859 
取材:平成30.1.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込