宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。
 こちらでは福岡市内にお住まいの方の合格者の声を掲載しております。

1~20件表示(全696件掲載中)
山口先生の講義が面白かった
斎藤紗希惠さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (41) 福岡県福岡市早良区
斎藤紗希惠さん

 今から10年程前に自宅をリフォームした時、不動産に興味を持ち宅建を受験しました。また、実家が不動産管理をしていることもあって取得しようと思いました。将来、東京で仕事をやろうと考えています。その為に登録する事にしました。ネットで探したところ、貴学院が自宅から1番近くて受講料が安かったので登録実務講習に申し込みました。
 2日間のスクーリングは担当の山口先生の講義がとても面白くて良かったです。これからこの資格を仕事で活用していきたいと思います。この度はお世話になり有り難うございました。

斎藤紗希惠さん(サイトウサキエ)〔九州不動産専門学院No.362306〕
九栄会かわら版 平成30年10月号・・・No.3018 
取材:平成30.5.31(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
資格関係は全部任せたいと思える学校でした
石井祥文さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習実務講習) 男 (36) 福岡県福岡市南区
石井祥文さん

 難しい資格を勉強したかったのと、前の仕事を退社した時に宅建を取得しておけば開業できると思ったので勉強しました。もちろん免許を取ったことで給料も上がりました。貴学院を選んだ理由は、バス1本で行き易かったのと5問免除を受けた時に先生の印象がとても良かったので資格関係は全部任せようと思いました。
 独学だったのでネットで勉強の仕方を調べると、宅建は過去問を中心にすることを薦めているものが多かったため1年目はそのやり方で勉強しました。しかし、実際に試験を受けてみたところ過去問だけやっていても全く分かりませんでした。2年目は1年目よりも勉強していなかったのですが教科書を熟読することに集中しました。過去問も教科書とセットで勉強することで1年目と見え方が全然違いました。独学で合格してみて効率面を考えると独学はしないほうがいいと感じました。実務講習の方でもお世話になり、有り難うございました。

石井祥文さん(イシイヨシフミ)〔九州不動産専門学院No.48491〕
九栄会かわら版 平成30年9月号・・・No.2976 
取材:平成30.4.16(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
ずば抜けて良かった答案練習会
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (56) 福岡県福岡市西区
匿名希望さん

 勤務先が新しく不動産関連会社を設立して、そちらに配属になったので取得しました。5問免除を受講した時とても分かり易かったので、それがきっかけで他の講義も受講しようと思い貴学院を選びました。その中でも特に答案練習会の講義はずば抜けて良かったです。お蔭様で1回目にして合格する事が出来ました。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.54625〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2951 
取材:平成30.3.23(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
ありがたい5問免除
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (27) 福岡県福岡市南区
匿名希望さん

 不動産管理をしており仕事上必要なため、またお客様の信頼を得るために取得しました。昔から自発的に勉強するタイプではなく、追い詰められるとするので今回は集中講座を受講して力を試しました。しかし、その時は全然点数が取れずに焦りましたし、凹んで帰ったのを憶えています。その時点で試験日の約2週間前でした。それから、問題が出そうなところを講師に教えてもらっていたので重点的、集中的に勉強しました。結果合格しましたが、5問免除を取っていなかったら不合格でした。本当に受講して良かったです。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.346149〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2949 
取材:平成30.3.23(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
グループ学習で精神的負担が軽くなりました
陳 雪さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (31) 福岡県福岡市西区
陳 雪さん

 将来のことを考えて宅建試験を受験しました。独学でしたので実務的なことが分からず不安でしたが、先生の説明は丁寧で分かり易く、素人の私にも十分理解できました。授業の進め方も一方的に先生が話をされるのではなく、班別に他の人達と議論しながら解答を出すというやり方が一部採り入れられていたので自分一人で悩まずにグループで検討することによって精神的な負担が軽くなりました。
 無事修了試験にも合格し、早速登録の申請をしました。40日位で登録が終わるということで今はそれを待っているところです。2日間為になる話を色々と有り難うございました。

陳 雪さん(チンセツ)〔九州不動産専門学院No.195235〕
九栄会かわら版 平成30年8月号・・・No.2933 
取材:平成30.4.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
学校で教わると力が付きます
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (56) 福岡県福岡市東区
匿名希望さん

 不動産会社に勤めているので宅建の資格は必要でした。今回2回目の試験でしたが全然勉強せずに受験しましたので散々でした。やはりしっかり対策を取らないとダメだという事で貴学院で5問免除の講習を受けて、直前の答案練習会をお願いしました。
 答案練習会はだいぶ良かったです。独学だと結局、本を1冊か2冊ぐらいしか読めません。どうしても人から教えてもらうのと違う所があります。直接講習を受けて教えてもらったところは参考になる部分が多かったです。5回の答案練習のお蔭でやはり試験前にはぐっと力が付きました。合格のポイントとしては、民法は範囲が広いのでどうしても当たり外れがあります。勉強は宅建業法をメインにやってしっかり押さえました。ちょっと落ち着いたら登録手続きも行って、資格を仕事に役立てていきたいと思います。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.316116〕
九栄会かわら版 平成30年7月号・・・No.2906 
取材:平成30.2.26(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
先生が一所懸命に教えてくれました
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (40) 福岡県福岡市南区
匿名希望さん

 仕事上、必要なため取得しました。独学でしたので常に手探りの状態でした。無駄な勉強の時間があったかもしれません。不安を抱えながら試験に臨みました。この緊張感が功を奏したのか、自己採点で40点と思いのほか高く、舞い上がったのを今でも覚えています。試験での勉強は効率が悪い勉強法だったかもしれませんが、効率が悪いゆえに沢山勉強できたのかもしれません。合格通知が手元に届き、同封されていた実務講習の案内で貴学院を知りました。
 講師の山口先生がとても一所懸命で分かり易く教えて下さいました。現在転職して今はこの資格を活かすことが出来ていませんが、今後役に立てばと思っています。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.52750〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2891 
取材:平成29.11.30(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
資格手当てが出るので取得
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 女 (27) 福岡県福岡市東区
匿名希望さん

 不動産会社に勤めているのと、何よりも資格手当が出るので取得しました。試験は昨年1回受けましたが惜しくも2点足りずに苦汁をなめる結果となってしまいました。反省を活かし、今年は5問免除から申し込みしようと、HPで検索してみて交通の便が良かった貴学院を選びました。
 勉強は独学で、過去問をひたすら反復しました。試験終了後、自信がなかったのですが自己採点で39点だったので肩の力がきれいに抜けました。無事合格し、次は実務講習でもお世話になりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.54561〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2888 
取材:平成29.12.10(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
期待していた以上に充実した内容でした
江口純也さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (48) 福岡県福岡市東区
江口純也さん

 1月16、17日に登録実務講習を受講させていただきました。期待していた以上に充実した内容を伴う講習で大変勉強になりました。特に重要事項説明や契約書に物件の調査をどのように反映させるのかを、問題となりそうな点を交えて具体的にご指導頂いた点が素晴らしかったです。また、事故で負傷されているにも拘わらず教鞭を執られた山口先生には感銘を受けました。同時に素晴らしい講義を頂いたことに大変感謝しております。有り難うございました。

江口純也さん(エグチジュンヤ)〔九州不動産専門学院No.19424〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2885 
取材:平成30.1.27(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院の体験談に加われた事が誇り
森 麻美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (35) 福岡県福岡市博多区
森 麻美さん

 転職するためのキャリアアップを考え、この資格を目指しました。インターネットで学校を検索したところ、貴学院の体験談に心惹かれ受講を決めました。結果は正解でした。本当に良かったと今でも感謝しております。
 特に最後の1ヶ月間の答案練習会に参加したことで合格に近づいたと、いや掴み取れたと思います。原田先生の教え方は上手で、重要箇所を逃さないので、まずはそこだけを覚えていこうと思いノートを取っていきました。講義のスピード、時事ネタを取り込んだ話し方など私にはちょうど良かったです。また、「必ず予習、復習をするように」と呪文のように唱えられていて見事にかかり、答練を3回、過去問題5年分を5回復習しました。実際の試験よりも原田先生の作成したものの方が断然難しかったです。過去問をしていても、どこが分かっていないのかがいまいちピンときませんが答練は明確に理解できるので、おのずと重点的にしないといけないポイントが分かります。例えるなら自己分析シートに沿って合格への道筋を導き出されているような、逆に過去問はしなくていいのではと感じさせるほどでした。共に合格を目指している方からもその話はちらほら出てきて、有無を言わせぬ存在感を放っていました。本試験に落ち着いて臨めたのも、合格できたのも原田先生のお蔭です。そして、これから実務講習もそちらで受講するので本当に宅建士になるための学校であることを再認識した次第です。冒頭に申しておりました体験談の一節に1年後の自分が加わることを想像だにしていなかったです。誇りに思います。本当に有り難うございました。

森 麻美さん(モリアサミ)〔九州不動産専門学院No.54573〕
九栄会かわら版 平成30年6月号・・・No.2866 
取材:平成29.12.3(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
脳に染み込む原田先生の講義
城野圭史さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (34) 福岡県福岡市早良区
城野圭史さん

 会社で資格を推進していたので目指しました。貴学院はDMを見たのがきっかけで入学しました。
実際に講義を受けてみて、非常に参考になり、独学と違い脳への浸透率が格段に上がりました。自分の目で追って理解しているつもりでも、そこに原田先生の声をトッピングするだけで、記憶の不純物を取り除いてくれているような感じでした。また答案練習会に参加することで、普段味わうことのない試験の雰囲気を肌で感じることができ、それが刺激となってやる気に繋がりました。お蔭様で本試験ではあまり緊張することなく臨め、結果を出すことが出来ました。これから更に実務講習も受けさせて頂きますので、よろしくお願い致します。有り難うございました。

城野圭史さん(ジョウノヨシフミ)〔九州不動産専門学院No.354947〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2861 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
いい先生がいると宅建士に紹介されて受講を決意
大久保圭祐さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (32) 福岡県福岡市中央区
大久保圭祐さん

 業務上あった方が望ましいので、取得しようと思いました。ただ、資格の学校がたくさんあり迷っていたところ、すでに宅建を取得している方からいい先生がいるということを聞き、貴学院を受講しました。はじめは5問免除を受けて独学で進めていたのですが、漠然と頭に入れ込んでいくという感じで、民法などは細かく理解しないとなかなか解けないと実感しました。そこで受講した際に分かり易かった貴学院の答案練習会を申し込みました。
ここでは自分でこうじゃないかと想像で物事を進めていたものが、はっきりと説得力をもった説明をされることで、頭に残る印象度合が全く違うと身に沁みました。抽象的なものが具体的に分かることで理解力が増しました。その後、集中科で1日みっちりと時間をかけて総仕上げをして、万全の態勢で試験に臨んだので、おのずと結果もついてきました。これからこの資格に恥じないよう、宅建士として改めて仕事に邁進する所存です。有り難うございました。

大久保圭祐さん(オオクボケイスケ)〔九州不動産専門学院No.331604〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2859 
取材:平成30.1.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
入学の決め手は地元での評判の良さ
金彦那美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (37) 福岡県福岡市中央区
金彦那美さん

 不動産会社に勤務しています。宅建の資格が必要になり、地元で評判の良い貴学院に入学しました。
夏までは一問一答式の問題集を4回やり、お盆過ぎから45問の問題をつぶしていきました。テキストがボロボロになり、書いてある内容のページ数を覚える位まで勉強しました。お蔭で43点で合格できました。学校の仲間と繰り返し勉強会をやり、きちんと六法で確認しながら頭に入れていったのが良かったと思います。そして何よりも大事なことは、今年は絶対に合格するんだという執念だと思います。この執念でモチベーションを最後まで維持できたのが1番大きかったと今では思っています。分からない事があると何度も質問し、その都度解答して下さった原田先生に感謝しています。有り難うございました。

金彦那美さん(カネヒコナミ)〔九州不動産専門学院No.211403〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2848 
取材:平成29.12.26(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
応用問題にも対応できるよう訓練しました
平田淳一郎さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (39) 福岡県福岡市東区
平田淳一郎さん

 不動産会社に勤めていますので、宅建の資格は必須で何度か受験しました。長時間まとめて勉強するよりも、無理をせずに30分とか1時間とか集中して勉強する方が性格的に合っているので、その積み重ねでした。
勉強は、内容をイメージで捉えるようにし、徹底的に理解することに努めました。その方が応用問題にもきちんと対応できるからです。そして問題のパターンを分析して、どんな問題が出ても取り組めるように訓練しました。ですから少し変わった問題が出ても動揺することなく解決できました。この度は先生や職員の皆さんのお蔭で合格することができ有り難うございました。厚く御礼申し上げます。

平田淳一郎さん(ヒラタジュンイチロウ)〔九州不動産専門学院No.330844〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2842 
取材:平成30.1.3(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
全コースに出席したのが合格の秘訣です
樋口裕之さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (48) 福岡県福岡市早良区
樋口裕之さん

 会社が賃貸業をやっていますので、必ずしも宅建は必要というわけではありませんが、将来宅建業も手掛ける時のことを考えて、今のうちに資格を取っておこうと挑戦しました。基本は夜間コースでしたが、平日コースや日曜コースにも殆ど出させてもらい助かりました。今年1回で合格しようと考えて、答案練習会、強化合宿、直前特訓講座にも参加しました。
一通り勉強が終わった段階で問題を数多く解き、最後は過去問で仕上げました。本試験は易しかったので、基本的なことをしっかと押えていたことが効を奏したと思います。お蔭様で当初の予定通り今年1回で合格でき非常に嬉しいです。有り難うございました。1月には登録実務講習でまたお世話になりますので、よろしくお願いします。

樋口裕之さん(ヒグチヒロユキ)〔九州不動産専門学院No.51191〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2841 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
DVD通信は抜群に良かった
西坂俊寛さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (50) 福岡県福岡市西区
西坂俊寛さん

 昨年登録講習を受けたときの話が分かり易かったので、DVD通信講座を受けました。これが正解で、ポイントを押さえた内容のため、重要な箇所、覚えなければいけない箇所が判然とし、何度も繰り返し観ていくうちに頭の中に入っていきました。その上でテキストを再び読み返すと確実に自分のものになっていきました。
今回お蔭様で合格できましたが、来年から建物状況調査(インスペクション)制度が始まりますので、その勉強と研究もやっていかなければいけません。分からない点などがありましたらお尋ねすることもあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。今回は本当に有り難うございました。

西坂俊寛さん(ニシザカトシヒロ)〔九州不動産専門学院No.48450〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2840 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
歴史の長い貴学院で親子2代にわたって合格
徳満達一郎さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (37) 福岡県福岡市西区
徳満達一郎さん

 不動産の仕事をしていますので、宅建の資格がどうしても必要で目指しました。父が以前貴学院で勉強して合格し、九栄会にも入会していますので私も入学しました。
仕事との兼ね合いで時間をやり繰りしながら講義に出席しました。過去問は3回以上やり、これで試験の傾向を掴みました。本番の1週間位前には予想問題集を3冊程買って徹底的にやりました。そして頭が試験中に最も働くように試験当日は13時の4時間位前に起きて整えました。これらの甲斐あって無事合格できました。有り難うございました。今後ともよろしくお願いします。

徳満達一郎さん(トクミツタツイチロウ)〔九州不動産専門学院No.339790〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2839 
取材:平成30.1.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
次はマンション管理士、管理業務主任者を目指します
齋藤 徹さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (38) 福岡県福岡市博多区
齋藤 徹さん

 不動産業も事業の一環としてやっていますので、宅建試験に挑みました。貴学院には知り合いから紹介されて入学しました。
 水曜日の平日コースでしたが、夜間コース、日曜コースにも出席しました。その他答案練習会、強化合宿、直前特訓にも参加して万全を期しました。先生も合格はほぼ間違いないと言ってくれていたのですが、試験直前に体調を崩し、試験本番は半ば意識が朦朧とした状態で受けました。結果は合格点に2?3点足りずに不合格でした。当初は落ち込みましたが、翌年の捲土重来を期し、先生の勧めもあって演習科に申し込みました。先生との質疑応答によって知識と理解を確実なものにしていったのが良かったと思います。答案練習会でも高い点数を取れ、無事合格することができました。次はマンション管理士、管理業務主任者を目指して受講していますので引き続きよろしくお願いします。

齋藤 徹さん(サイトウトオル)〔九州不動産専門学院No.327846〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2836 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院で合格した父の勧めで
小林正典さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (22) 福岡県福岡市中央区
小林正典さん

 大学生です。不動産関係の会社に就職を希望していますので、宅建の資格を取ろうと思いました。以前父が貴学院で宅建を勉強して合格していましたので、父の勧めで入学しました。
 夜間コースがメインだったのですが、大学の授業や試験との兼ね合いで、講義に出席するのに多少苦労しました。不動産会社から内定をいただいておりましたので、今年必ず合格する必要があり、9月頃からはテキストとDVDを繰り返し勉強して頭の中にたたき込みました。最後の答案練習会にも参加しましたが、問題を解くコツが掴めて段々と点数も上向きになりました。試験が終わって自己採点すると44点で、自分でもちょっとびっくりしました。最後の追い込みが功を奏したのだと思いますが、先生方の指導のお蔭でもあります。本当に有り難うございました。

小林正典さん(コバヤシマサノリ)〔九州不動産専門学院No.51799〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2835 
取材:平成30.1.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
大学2年生で宅建合格
後藤大成さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (21) 福岡県福岡市中央区
後藤大成さん

 大学2年生です。将来の事を考えて何か形に残るものをと思い資格取得にチャレンジしました。父は不動産業をしていて宅建を取得しており、その父から貴学院を勧められたので受講する事にしました。昼間は大学の授業があるので金曜日の夜間コースを受講しました。
 夜間コース担当の原田先生の講義は分かり易くて良かったです。また他の曜日も自由に受講できたので、一度受講して難しそうな内容の所も重複して勉強ができ理解を深めていく事ができました。そして、大学の休み時間には宅建のテキストを読んだり問題を解いたりして時間を有効活用しました。特に試験の1ヶ月前に行われた答案練習会は、本試験と同じような雰囲気の中で色々な難しい問題を解いたので実戦力が付き、とても良かったです。1回で合格できて本当に嬉しいです。

後藤大成さん(ゴトウタイセイ)〔九州不動産専門学院No.52389〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2834 
取材:平成29.12.29(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込