宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。

221~240件表示(全1833件掲載中)
諦めずに取り組んだ成果
川添理恵子さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (37) 福岡県福津市
川添理恵子さん

 現在、不動産とは直接関係のない仕事に就いていますが、宅建の資格を取ろうと考えた理由は、就職や転職の際に幅が広がる事と、将来不動産の買い物をする時の知識として身に付く事でした。
 受講した最初の年は勉強時間が不足し結果を出すことが出来ませんでしたが、翌年は反省を踏まえ、教わった知識の肉付けをし、1問1答に早く取りかかりました。勉強がある程度進むと、つい油断してしまい何もしていない状態がしばらく続いていたのですが、貴学院から答案練習会の勧めがあり、再度奮起しました。試験前に追い込んだ甲斐もあり、本番の試験ではいい点数が取れました。今度の祝賀会にも参加しますので支えて頂いた皆さんに感謝したいと思っています。本当にお世話になりました。

川添理恵子さん(カワゾエリエコ)〔九州不動産専門学院No.332284〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2827 
取材:平成29.12.4(池田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
原田先生をよく知っている母と一緒にチャレンジ
小野里詠さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (42) 福岡県福岡市中央区
小野里詠さん

 ハウスメーカーに勤めていますので、宅建士証があると重要事項の説明もできて便利なので資格取得を目指しました。母も不動産業に従事しており、以前から原田先生を良く知っている関係なので、母と一緒に模擬試験を申し込みました。
 模擬試験は結構難しくて思うように点が取れずに心配しましたが、原田先生が難しく作っていて、それほど深刻に考えなくても良いと言われたのでいくらかは安心しました。しかし、今年は何としてでも合格したいと思い、直前の特訓講義にも追加申し込みをしました。過去問などもしっかりやっていたこともあって、今年なんとか合格することができ本当に有り難うございました。母が2点足らずに合格できなかったことがちょっと残念ですが、来年必ず合格して欲しいと願っています。

小野里詠さん(オノリエ)〔九州不動産専門学院No.359081〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2826 
取材:平成29.12.4(原田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
どこまでも付き合って下さった先生に感謝
奥野尚登さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (43) 福岡県福岡市博多区
奥野尚登さん

 不動産の会社を経営しており、従業員に宅建士が既にいるので自分自身が取得する必要はそれ程ないのですが、やはり取引の時に宅建士証を持っていないと不便なこともあり、取ろうと決心しました。ちょうど知り合いの方が貴学院に入学されていた為、紹介していただき私も入学しました。
 昼間は仕事があるため夜間コースで勉強しましたが、合格する為に必要なのはやる気と根性と負けん気だと思います。夜、学校の前で原田先生を捉まえて市役所横のテーブルと椅子でスマホの灯りを頼りに、疑問点を質問したこともありました。また、試験の直前には学校の会議室を廉価で貸していただき、仲間を集めて問題中心の勉強会をやりました。この時集まった仲間は殆どが合格しました。絶対に合格するんだという強い意欲とそれを貫徹する負けん気があれば突破できるという事を実感しました。色々な質問に嫌な顔をせずに答えて下さった原田先生に感謝しています。本当に有り難うございました。

奥野尚登さん(オクノナオト)〔九州不動産専門学院No.330501〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2825 
取材:平成29.12.4(原田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
もし受講していなかったら合格は無かった
伊東主税さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (46) 熊本県熊本市東区
伊東主税さん

 不動産会社で仕事をしており、業務上宅建が必要なので受験しました。昨年勉強せずに、試しで受験しましたが駄目でした。今年は合格しようと思い貴学院の登録講習と実戦模擬試験を受講しました。
 登録講習の先生も実戦模擬試験の先生も分かり易く、内容的にも良かったです。試験前は仕事から帰って毎日3時間くらいは勉強しました。何とか合格ラインぎりぎりで合格できました。もし登録講習を受けていなかったら合格していなかったと思います。有り難うございました。

伊東主税さん(イトウチカラ)〔九州不動産専門学院No.53053〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2824 
取材:平成29.12.30(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
答案練習会を受けたので合格できた
新崎 伸さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (29) 沖縄県うるま市
新崎 伸さん

 現在、不動産会社で管理の仕事をしています。会社から宅建を取得するように言われたので受験することにしました。受験するのは初めてなので貴学院の登録講習を受けました。試験が近くなるにつれて多少の不安を感じている頃、貴学院から案内が届き答案練習会に申し込みました。
 答案練習会は問題が難しくて最初は点数が悪かったのですが、回数を重ねていく度に点数が良くなり、本番の試験では41点取ることが出来ました。答案練習会を担当された長嶺先生の講義がとても分かり易く、色々とアドバイスして頂いたので力が付いたのだと思います。もし受けていなかったら合格していなかったと思います。今回合格できたので、次は関連するマンション管理士と管理業務主任者にチャレンジしようと考えています。この度は1回で合格させて頂き有り難うございました。

新崎 伸さん(アラサキシン)〔九州不動産専門学院No.188747〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2823 
取材:平成29.12.30(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
併用型で欠席時のフォローが万全
昇地雅明さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (28) 福岡県糟屋郡志免町
昇地雅明さん

 就職の際に宅建の資格を持っていると有利だろうと考えて取得を思い立ちました。
 夜間コースに申し込みました。元気のいい人達のグループがあってうらやましい面もありましたが、地道に勉強を続けました。DVD併用型でしたので、欠席した時などはとても役に立ちました。過去問も一応やりましたが、やはりコツコツと地道に勉強を続けたのが大きいと思います。今後は司法書士を勉強したいと思っていますが、宅建と違ってすごく難しいのでどうするか考えているところです。決心がついたらまたお世話になるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

昇地雅明さん(ショウチマサアキ)〔九州不動産専門学院No.54797〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2822 
取材:平成30.1.4(原田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
講師のレベルが高い
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (27) 福岡県糟屋郡宇美町
匿名希望さん

 宅建は仕事上、必須の資格でした。勉強時間の削減という点では損はないと考え、登録講習を受けました。貴学院を選んだ理由は正直、受講料の安さでした。勉強のやり方は概ね把握していましたので、過去問題10年分を3回くらいこなして十分でした。講習を受けることで普段の勉強では気付かなかったポイント等を知る事が出来、役に立ちました。講師のレベルの高さもうかがえました。直前に予想問題等もこなし、本試験に挑みました。感触は悪かったのですが、自己採点してみると40点あったので意外でした。自己学習だけでは把握できないことは多く、色々な視野から物事を見る事は大事ですね。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.330216〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2820 
取材:平成29.12.27(池田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
分かり易かったので合格後実務もすぐに申し込みました
今津昂平さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (27) 福岡県福岡市東区
今津昂平さん

 不動産業に従事しておりますので、仕事上必要でした。今年初めての受験でしたので、登録講習を受講するために貴学院へ申し込みさせてもらいました。
 2日間缶詰状態で大変でしたが、スクーリングを受けてみて、授業内容が大変分かり易く、良くポイントが押さえてあると思いました。お蔭で試験に合格できました。宅建以外は今のところ考えておりません。登録実務講習はすぐ申し込みさせて頂きました。

今津昂平さん(イマヅコウヘイ)〔九州不動産専門学院No.54513〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2819 
取材:平成29.12.27(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
資格の有無は昇給に影響
松崎亮太さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (31) 長崎県長崎市
松崎亮太さん

 仕事が不動産関係なので仕事上必要でもあり、また会社からも資格取得を要請されていました。資格取得は昇給にも影響してきますので是非とも取りたかったのですが、何回か独学で受験してもうまくいきませんでした。
 昨年5問免除を受講させてもらって、2日間のスクーリングは先生の授業の進め方が分かり易かったと記憶しています。お蔭様でようやく試験に合格できました。有り難うございました。

松崎亮太さん(マツザキリョウタ)〔九州不動産専門学院No.49442〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2818 
取材:平成29.12.29(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
法定講習なしでギリギリ交付が間に合いました
太田尚人さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (61) 大分県大分市
太田尚人さん

 平成28年の宅建試験に合格し、登録は見合わせていましたが、来年3月に退職を迎えるため、今年最後の10月28、29日の講習を受講しました。
 大分から福岡に出掛けて、2日間とも朝から晩までの受講は体力的にきつかったですが、山口先生の解説がとても分かり易く何とか乗り切ることができました。特に4人グループでの事例検討では、先生の解説と合わせて理解が進みました。4人のうち1人だけ先生の話をあまり理解してない人がいたので、無事修了試験に合格できたか気がかりです。お蔭様で自分は何とか合格でき、本当に有り難うございました。山口先生が、登録は受講後直ぐに手続きすれば1年以内の宅建士証の交付に間に合うと言われたので、翌日10月30日に県土整備事務所に駆け込み、昨日11月30日にギリギリ交付が間に合うことが出来ました。かえすがえす山口先生有り難うございました。

太田尚人さん(オオタヒサト)〔九州不動産専門学院No.305640〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2817 
取材:平成29.12.1(原田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
危機感を持てたハイレベルの模試
有村慎也さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (32) 福岡県福岡市早良区
有村慎也さん

 試験は3回目でした。1回目は独学で駄目で、2回目は結構本腰いれてやりましたが、結果が伴いませんでした。それで今回は、何としてもとの思いで貴学院の模擬試験を受けました。
 問題は結構難しく33点しか取れなくて心配になりましたが、あとで原田先生に評価を聞くと33点取れていればOKですと言われ、少し安心しました。問題そのものが難しく作ってあるのでかえって危機感が煽られて良かったと思います。お蔭で本番まで集中力を切らさずに済みました。実務経験は3年以上あるので実務登録講習は受けずに済みます。これから仕事に活かしていきたいと思います。

有村慎也さん(アリムラシンヤ)〔九州不動産専門学院No.331130〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2816 
取材:平成29.12.15(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
本番さながらの答案練習会でレベルアップ
山森陽介さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (37) 福岡県福岡市西区
山森陽介さん

 仕事上宅建は必須だったので、会社から取得するよう言われていました。丁度貴学院から会社にDMが届き、登録講習を申し込みました。早期割引期間だったのでタイミングも良かったです。
 貴学院の答案練習会が試験直前に5回あるのでそれも参加しました。本試験と同じように問題を解いた後、原田先生による解説がありましたがすごく参考になりました。問題に直接書き込み、それを復習するようにしました。手応えは微妙でしたが、試験当日の解答速報で採点したら、38点で合格していました。翌日、原田先生へお世話になったお礼に伺いました。本当に有り難うございました。合格祝賀会に行けず本当に残念です。ご盛会を心より祈念いたします。また、貴学院へ紹介する方がいるかもしれませんのでその節はどうぞ宜しくお願いいたします。

山森陽介さん(ヤマモリヨウスケ)〔九州不動産専門学院No.330555〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2811 
取材:平成29.12.5(中村)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
原田先生が解説されたところが試験に出た
山田珠生さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (41) 熊本県熊本市東区
山田珠生さん

 実家が不動産会社をしています。私が宅建を取得したら母や兄の助けになると思い受験する事にしました。
 登録講習の熊本会場を担当された原田先生の講義が、とても分かり易かったので貴学院の答案練習会を受講しました。予想問題と原田先生が解説されるDVDを送っていただき自宅で勉強しました。仕事をしながらの勉強は大変でしたが、試験の前は仕事から帰って夜2?3時間はやりました。特に原田先生が解説されたところが試験に出ていたのでとても助かりました。次はファイナンシャルプランナーにチャレンジしようと考えています。この度は大変お世話になり有り難うございました。

山田珠生さん(ヤマダタマミ)〔九州不動産専門学院No.54215〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2810 
取材:平成29.11.30(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
中村先生のお蔭で苦手だった民法を克服
山崎菜美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (38) 熊本県荒尾市
山崎菜美さん

 現在、住宅関係の会社に勤務しています。会社から宅建を取るように言われたので受験する事にしました。受験勉強をするに当たり独学では難しいと感じ学校へ行こうと思いました。丁度その頃、貴学院から宅建熊本教室の案内が届いたのですぐ入学しました。
 勉強は毎週土曜日、熊本市内まで通学しました。私は民法が苦手でしたが、熊本教室の中村先生が分かり易く丁寧に教えて下さったので克服することができました。特に試験の3ヶ月前の7月からは仕事から帰って毎日夜9時から12時までの3時間は勉強しました。仕事をしながらの勉強は大変でしたが、何とか合格できて良かったです。これから仕事で資格を活用していきたいと思います。この度は大変お世話になり有り難うございました。

山崎菜美さん(ヤマサキナミ)〔九州不動産専門学院No.173772〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2809 
取材:平成29.11.30(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
日建学院や他校には無い対面授業で味わう臨場感
藤本加寿美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (56) 福岡県福岡市南区
藤本加寿美さん

 昨年は5問免除ではありましたが、独学で34点でした。今年は何とか合格したいと思い貴学院を選びました。
 授業に参加して一番感じたのは自分が勝手に勘違いしていた部分があることでした。原田先生の説明を聞いてなるほどと思ったり、ここはこういう解釈をしなければいけなかったのか等々、よく先生に質問もしました。対面授業という臨場感は、日建学院や他校では味わえない部分だと思います。また、皆さんと一緒の教室でやることもモチベーションが高まるし、情報も色々入ってきて参考になります。終盤あたりは自分で問題を解く順番を変えたり色々試してみましたが、最終的に26問から解く方が一番合っていると感じました。日曜コースでは猿渡先生から、この時期は万遍なくやって下さい等とアドバイスしていただいたのも助かりました。そういう指針を示して下さるととても心強いです。お蔭で合格させていただきました。お世話になりました。次は実務講習ですので宜しくお願い致します。

藤本加寿美さん(フジモトカスミ)〔九州不動産専門学院No.54114〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2808 
取材:平成29.11.30(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
初受験でも一発合格できた併用コース
廣瀬恵子さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (40) 福岡県福岡市南区
廣瀬恵子さん

 私が宅建を取得しようと思った動機は転職の為でした。独学では難しいので宅建の学校へ行こうと思いました。ネットで探したところ、貴学院は場所が天神で通学がしやすいので入学を決めました。宅建の勉強は初めてで少し不安でしたが、貴学院の担当の方から通学とDVD通信併用コースなら大丈夫と勧めて頂いたので、そのコースで挑戦する事にしました。
 平日の毎週水曜日に受講し、自宅では送っていただいた講義のDVDを見て勉強しました。原田先生の講義がとても分かり易かったので、特に難しい内容のところは何回も繰り返しDVDを見て理解できたのがとても良かったです。現在、不動産の管理会社で仕事をしています。これから仕事でこの資格を活用していければと考えています。この度は、1回で合格出来て本当に良かったです。有り難うございました。

廣瀬恵子さん(ヒロセケイコ)〔九州不動産専門学院No.52527〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2807 
取材:平成29.11.30(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
75歳で宅建試験に合格
野藤泰昇さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (77) 福岡県福岡市博多区
野藤泰昇さん

 この度75歳にして宅建試験に合格出来たのは、貴学院での勉強のお蔭だと思っています。受験のきっかけは、一切の仕事から身を引き友人の不動産会社でパソコンを利用するためのお手伝いを始めた時に宅建士という資格があることを知り、チャレンジしてみようと思ったことでした。甘く考えて何の準備もせずに受験した1年目は見事落第でした。しかし「勉強して落ちたのではなく、しないで落ちたのだから仕方ない」と思うと、それほど悔しいとは思いませんでした。2年目は少しは勉強しなければと思い、10年分の過去問の解説ビデオを買って独学で勉強しましたが、不合格でした。この時は結構時間をかけて勉強しただけに悔しさがこみ上げてきました。なぜ合格点を取れなかったのかを考えて思い当たったのは、(1)必要な知識を体系立てて理解していなかった為、少しひねられた問題に対応できなかったこと。(2)引っかけ問題に引っかかったこと。(3)記憶すべき数字や判例などを憶えていなかったこと等でした。これを解決するには専門的な教育を受けるほかないと考え、別の仕事でお知り合いになっていた小菅学院長に相談して今年の2月に貴学院に入学させていただきました。
 講義を受けた時は、まさに「目から鱗が落ちる」思いでした。原田先生の講義をDVDで復習し、日曜日の猿渡先生の講義で例題を勉強するうちに、薄紙をはぐように少しずつ法律の考え方が分かるようになりました。そして講義をもとに自分なりにワード、エクセル、パワーポイントを使って要点をまとめたり、ちょっとエッチな語呂合わせを考えることで衰え始めた記憶力をカバーすることが出来ました。また若い生徒さんと知り合い、一緒に勉強したことが快い刺激となり新たなエネルギーが湧いてきました。言うまでもなく、土地や建物は人の生活や仕事に必要不可欠な要素です。そして、それを扱う不動産業を正しく円滑に行うための必須条件は、「資格」「人脈」「コンピューター」の3つだと私は思っています。今回、貴学院の教えを頂いて最も重要な要素である「資格」を獲得できましたので、これからは3要素をベースに更に必要な知識、経験を積み重ねながら実務に携っていきたいと考えています。

野藤泰昇さん(ノトウヤスノリ)〔九州不動産専門学院No.331286〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2806 
取材:平成29.12.19(原田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
独学では掴めなかった合格
西原佳佑さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (26) 福岡県糸島市
西原佳佑さん

 ようやく念願叶いました。学校に通わせてもらって数年経ちますが、今回が1番自信がありました。点数は38点でした。
 最後1ヶ月間は猛勉強で、過去問もひたすら解きました。この間苦しい時もありましたが、努力が実って本当に良かったです。先生方にも色々励ましていただき大変お世話になりました。お蔭様で合格できました。これからこの資格を仕事面でも存分に活かしていきたいと思います。チャンスがあればファイナンシャルプランナーも取りたいと思います。

西原佳佑さん(ニシハラケイスケ)〔九州不動産専門学院No.267285〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2805 
取材:平成29.11.30(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
本気で取り組む環境を与えてくれた
永井克弥さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (30) 福岡県北九州市戸畑区
永井克弥さん

 現在、不動産業に携わっている為、宅建の資格があった方が何かと役立ちます。以前受験したことがありますが、何も勉強しない状態だったので全く歯が立ちませんでした。その後も勉強しようと思うことはありましたが、独学でとなるとなかなか重い腰が上がらないものです。貴学院に通うきっかけは、会社に送付された案内でした。合格率が90%近くあったので、これなら自分も合格できると考え受講を決意しました。丁度、仕事と両立できそうな水曜の夜間コースがあり、会場も近くだったので通い易かったです。
 特に印象深かったのは、貴学院のテキストがコンパクトに纏まっていた事で、頭の整理がし易かったです。問題集を解いて間違えたところをテキストで復習するという効率の良い勉強方法を確立できたので、本番の試験では40点近く取れました。実務の経験はあるので早速、資格登録も申請できます。今後の事は決めていませんが、一度取得した資格はなくならないので、沢山ある不動産関係の資格の中で何か取れたらとは思っています。ご指導有り難うございました。

永井克弥さん(ナガイカツヤ)〔九州不動産専門学院No.54295〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2804 
取材:平成29.11.30(池田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
ネバーギブアップ
鄭 基泰さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (58) 福岡県福岡市博多区
鄭 基泰さん

 自社管理の物件を持っています。会社は100%不動産ということではありませんが、これから業態を拡大させ建設業もやっていきたいと考えています。そういう中で経営者の自分がまず宅建の資格を持とうと思いました。やはり学校の利点は先生の指導により勉強の方向性を示してくれることだと思います。3年前に1回入学しましたが、その時は途中から仕事の都合であまり出来なくなりました。今回、夏頃にもう1回一念発起して再入学し頑張りました。先生からも色々とアドバイスをいただき、社員にも受験することを公言しました。そうして自分を追い込んで必死にやりました。集中講座ではあまり点数は伸びなかったのですが、最後まで諦めずにやりました。結果ぎりぎりだったと思いますが、何とか合格しました。嬉しかったです。やはり諦めてはいけない、諦めたら全てが終わりです。先生方、皆さん本当にお世話になりました。有り難うございました。

鄭 基泰さん(テイキタイ・本人希望ズンキテ)〔九州不動産専門学院No.359036〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2803 
取材:平成29.12.2(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込