宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。
 こちらでは福岡市を除く福岡県内にお住まいの方の合格者の声を掲載しております。

121~140件表示(全556件掲載中)
貴学院の電話対応が懇切丁寧だったので決めました
井上孝文さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (44) 福岡県糟屋郡志免町
井上孝文さん

 宅建の資格を取ったのは転職を機にスキルアップが目的でした。1年半独学で勉強しましたが2回目の挑戦で合格することができました。宅建の試験には合格しましたが、当初私自身は登録する意思はありませんでした。しかし就職活動の時に、今勤めている住宅営業の会社の方に登録しておいた方がいいと勧められましたので登録しておこうと思い、いくつか登録機関を当たりました。日程が合わずに登録手続きまで時間がかかりそうなところばかりだったのですが、貴学院のことを知り実際問い合わせをすると、担当の方がいついつ行けますよと、とても丁寧に詳しく説明して下さいました。すぐに受講の手続きをさせていただきました。
 講習では不動産鑑定士をされている山口先生がとても気さくな方で、特に構えることもなく楽しく受講することができました。受講終了後は即日で修了証をいただくことができましたので、すぐ登録手続きをしました。登録も無事終わり免許証もいただきましたが、今のところ使用する機会はありません。ただ、名刺に「宅地建物取引士」と記載できるのは大きいです。宅建の勉強がきっかけになりましたが、今後もスキルアップを目指していこうと思っています。今ちょうどファイナンシャルプランナーの勉強を始めたところです。

井上孝文さん(イノウエタカフミ)〔九州不動産専門学院No.47933〕
九栄会かわら版 平成28年11月号・・・No.2267 
取材:平成28.6.29(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
保険の仕事をしつつ不動産の分野でも活躍を
占部和彦さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (45) 福岡県飯塚市
占部和彦さん

 以前、不動産会社に就職するつもりで宅建の資格を取っていたのですが、予定を変更して別の道へ進みましたのでそのままにしていました。今、保険の仕事をしていますが不動産業も兼業しようと考え、登録するために実務講習を受講しました。
 久しぶりの勉強でしたが、山口先生の説明は分かり易くとても勉強になりました。修了試験に無事合格して修了証明書をもらい早速登録の申請をしました。40日位で登録が完了するようですので、その後法定講習を受けて取引士証をもらうのが待ち遠しいです。取引士証を手にしたら、次に宅建業の免許を取得して今の仕事に幅を持たせて頑張りたいと思います。

占部和彦さん(ウラベカズヒコ)〔九州不動産専門学院No.48676〕
九栄会かわら版 平成28年11月号・・・No.2261 
取材:平成28.5.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
資格を活かし会社を発展
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (34) 福岡県直方市
匿名希望さん

 現在、食料品関係の会社を自営でしております。現在は不動産関係ではないのですが、事業の一環として今後必要になってくると思い、将来を見越して資格だけ先に取っておこうと思い宅建の資格を取得しました。勉強自体は昨年初めての受験で、1回で合格することができました。実務経験がなかったので、登録実務講習を受ける必要がありましたが、貴学院を知ったのは合格通知の中にあった登録機関の一覧でした。ネットでも調べて受講するようにしました。
 実際に受講してみて、講師の方の教え方もすごく丁寧で、分かり易くてとてもよかったです。グループ学習もしながら、こんな業務をしていくのかというイメージが湧いてきました。ありがとうございました。これから会社の所有する不動産物件がいくつかありますので、それを有効活用していきたいと思っています。今回、宅建の資格が取得できてよかったです。今後の会社の事業を発展させていく上でも楽しみです。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.359971〕
九栄会かわら版 平成28年11月号・・・No.2258 
取材:平成28.5.29(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
ネットで1番最初に出てきたので申し込んだ
福永和也さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (25) 福岡県小郡市
福永和也さん

 不動産関係の仕事はまだ始めたばかりですが、宅建の資格は必要に駆られ取得しました。実務講習を貴学院でお願いしたのはインターネットで1番最初に出てきた学校だったからです。
 講習では、とても分かり易く先生が教えて下さったので参加して良かったです。実際に不動産業で行う業務に即してポイントを教えていただき、まだ知らないことも詳しく教えて下さいました。今後のことはまだ何も考えていませんが、落ち着いたら次の資格を目指してステップアップできればと思っています。どうもありがとうございました。

福永和也さん(フクナガカズヤ)〔九州不動産専門学院No.47737〕
九栄会かわら版 平成28年11月号・・・No.2253 
取材:平成28.4.30(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
2日間の学習でしたが楽しかったです
津村龍彦さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (26) 福岡県久留米市
津村龍彦さん

 受講開始から1ヶ月ほど、電車通勤中に勉強し続けましたが、スクーリング時にそれまで勉強していた事が役に立ち無事に修了できてホッとしました。演習の時間がたったの2日間でしたが、久しぶりの授業と他の人と一緒に学習できたことがとても楽しかったです。受講期間は短かったと思いますが、学習したことを活かすため、不動産関係の仕事に就いてこれからも精進していきたいと思います。2日間有難うございました。

津村龍彦さん(ツムラタツヒコ)〔九州不動産専門学院No.353634〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2245 
取材:平成28.4.8(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
不動産業開業で第2の人生を
髙島正治さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (70) 福岡県北九州市八幡西区
髙島正治さん

 長い間司法書士の仕事をしてきましたが、2年程前に病気で事務所を閉鎖しましたので、不動産関係の仕事を始めようと考えて、登録実務講習を受講しました。昭和59年に宅建試験に合格し、その後1度実務講習を受けたのですが、登録をせずに10年経って失効してしまいましたので今回再度受講しました。
 山口先生の講義は分かり易く、若い人と一緒に勉強して楽しい2日間でした。ただ自分が北九州ですので、朝早く家を出て9時から17時までの講義は年齢的なこともあって、多少しんどいものがありました。しかし、無事修了してホッとしました。体調を整えて登録を申請し、不動産業開業に向けて第一歩を踏み出そうと思っています。2日間大変お世話になりました。

髙島正治さん(タカシママサハル)〔九州不動産専門学院No.48675〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2244 
取材:平成28.5.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
グループ討議はいい方法です
竹野大喜さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (32) 福岡県田川市
竹野大喜さん

 不動産業界に就職しようと思って宅建を受験しました。運よく合格できましたが、実務経験がありませんでしたので、貴学院で登録実務講習を受講しました。
 担当の山口先生が冗談を交えながら易しく丁寧に説明して下さったので、実務の流れを掴むことができました。印象に残ったのはグループ討議です。1人で考えても分からないことが多かったのですが、他の人と議論することによって、いろいろな考え方、見方があることに気づき、とても役に立ちました。この方法は非常に効果的な進め方だと思いますので、今後もぜひ続けてもらいたいと感じました。お陰様で無事修了でき、幸い不動産会社への就職も決まりましたので、早速登録の手続きに行ってきます。2日間お世話になりました。

竹野大喜さん(タケノダイキ)〔九州不動産専門学院No.47721〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2243 
取材:平成28.3.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
講習期間がもっと長ければと思いました
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (65) 福岡県朝倉市
匿名希望さん

 辛うじて宅建試験に合格しましたので、具体的な仕事の内容が全く分からずに困っていました。先生から直接、取引実務の流れや内容を教えていただき、ようやく概要が把握できました。これからは個々の知識を深め、ミスや洩れのないように努力していきます。
 山口先生の非常に分かり易い講義に感謝しています。ただ不動産分野の全くの素人ですので、講習期間を2日ではなく4~5日とって、もっとゆっくり深く細かく教えてもらえたら更に理解が深まって良かったのではないかと思いました。現在頑張って求職活動を続けておりますが、せっかく取得した宅建の資格を活かしていきたいと思っています。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.358732〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2242 
取材:平成28.3.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
実務的な内容が講習でわかった
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (43) 福岡県糸島市
匿名希望さん

 昨年宅建の試験に合格しました。宅建試験自体の勉強は通信でやりましたが、やったことがない勉強だったので大変でした。現在はキャドオペレーターをやっておりますが、大学等も行っていないので、試験を受けました。部屋を借りる時などに案内をしていただいて、面白そうだということも感じており興味もありました。試験に合格して実務経験がないので、2年の実務経験に代わる講習があるということを聞いてインターネットで検索したら貴学院が出てきたため受講することにしました。
 講習では先生が不動産の実務的な内容を詳しく説明して下さり、こういったものなんだということが分かって良かったです。試験とまた違う内容になるので詳しく実務的な内容を聞くことができて大変参考になりました。送っていただいたテキストを読むだけでは分からないことも、実際に講習の中で先生が詳しく教えて下さって理解できました。まだ、ちょっとバタバタしていて登録手続きはしていませんが、落ち着いたら資料を集めて手続きしたいと思います。もし可能であればせっかく宅建の資格を取ったので、将来的にこの資格を活かせるような仕事に就きたいと思っています。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.47826〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2240 
取材:平成28.3.31(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
現役の方が先生でよかった
品川千賀子さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (45) 福岡県大野城市
品川千賀子さん

 大変お世話になりました。現役の先生のお話を聞くことができて勉強になりました。色々と疑問点がありましたが、少し解消できました。先生も楽しい方で、2日間があっという間に感じました。今後も機会がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。
 要望はテキストと資料で配布されたプリントのデータが異なる点があり、回答に迷う事がありましたので統一していただければと思いました。ありがとうございました。

品川千賀子さん(シナガワチカコ)〔九州不動産専門学院No.357899〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2238 
取材:平成28.3.21(井上)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
数十年振りの講義が新鮮でした
牧野内浩幸さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (62) 福岡県北九州市八幡西区
牧野内浩幸さん

 定年後、頭の体操と思い2年前から宅建の資格に挑戦し、運良く昨年合格しました。登録については、今まで不動産とは全く違った職種でしたので迷いましたが、せっかくだから登録をしたらどうだろうと家族からの勧めもあり、登録実務講習を受けようと貴学院にお世話になる事にしました。
 何十年かぶりにこのような講義を受け、新鮮な気持ちで2日間有意義な時間を過ごす事ができました。又、不動産の売買について、受験勉強では分からなかった不動産購入の過程を知る事が出来て自分に知識が増えて良かったです。どうもお世話になりました。

牧野内浩幸さん(マキノウチヒロユキ)〔九州不動産専門学院No.360382〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2237 
取材:平成28.2.13(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
実務に関する知識が全くなかったので、ためになりました
谷 朋幸さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (24) 福岡県春日市
谷 朋幸さん

 登録実務講習では2日間お世話になり本当にありがとうございました。宅建士の資格自体は努力した甲斐もあり昨年、受験1回で合格することができました。しかし、実務経験がなく、実務に関する知識が全くなかった為、ただ試験に合格しただけの人になっておりました。
 今回の実務講習は、不動産業において実際に行われている話や、具体的な仕事内容を分かり易く聞くことが出来て凄く為になりました。2日間という短い間でしたが、本当にありがとうございました。

谷 朋幸さん(タニトモユキ)〔九州不動産専門学院No.356133〕
九栄会かわら版 平成28年10月号・・・No.2235 
取材:平成28.2.2(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
きっかけは業界最安値の5問免除
牛島 玄さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (28) 福岡県春日市
牛島 玄さん

 不動産の部署に出向したので、資格が必要になりました。いろいろと検討した結果、5問免除が1番安かった貴学院に申し込みました。
 それ以外にも模擬試験でお世話になりましたが、問題にオリジナリティがあり良かったです。今でも印象に残っています。独学で、1回目で合格することが出来たのも朝早く起きて勉強したこともひとつですが、5問免除の存在も欠かせませんでした。お陰様で、免許が今週位に届くのを心待ちにしている状態です。ありがとうございました。

牛島 玄さん(ウシジマゲン)〔九州不動産専門学院No.331245〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2200 
取材:平成28.5.9(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
5問免除を受けていて良かった
下平圭祐さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (30) 福岡県久留米市
下平圭祐さん

 不動産業で働いており、会社の方から登録講習の案内がきていたため貴学院に申し込みました。
 5問免除は問題なく修了することが出来ました。試験半年前くらいから独学で、ひたすら参考書のパーフェクト宅建でインプット、過去問でアウトプットしました。試験後自己採点すると、点数がきわどいラインだったので発表日までは緊張で仕事も手につかなかったです。発表日、5問免除を受けていてよかったと安堵しました。かなり嬉しかったです。しかしまだ申請はしておらず、早いうちにと思っております。ありがとうございました。

下平圭祐さん(シモヒラケイスケ)〔九州不動産専門学院No.329821〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2199 
取材:平成28.5.9(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
本番さながらの答案練習会
光安修作さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (34) 福岡県糟屋郡粕屋町
光安修作さん

 不動産業に勤めていたため、この資格は必要でした。勉強は独学でやっておりましたが、不動産業に従事している人の特権である5問免除を貴学院のチラシを見て申し込みました。
 特定の科目が免除になったので勉強はしやすくなりましたが、それだけだと不安だったので、答案練習会を後日申し込みました。感想としては良かったです。あの緊張感があったからこそ、落ち着いて本番で問題を解けたのだと思います。試験までは寝る時間を削っての睡魔との戦いや仕事の合間をぬっての勉強で、今思えば根性でしかなかった部分もありますが、その分合格した時は喜びもひとしおでした。今は宅建の免許も取って、今度重説をする予定です。ありがとうございました。

光安修作さん(ミツヤスシュウサク)〔九州不動産専門学院No.330311〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2197 
取材:平成28.5.9(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
解答力がぐんぐん身に付いた答案練習会
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (55) 福岡県春日市
匿名希望さん

 主人が不動産関係の会社をしておりまして、将来的に身内が宅建の資格を持っていた方がいいのではないかと思い、この資格を目指しました。1年目のときはあまり力を入れていなかったこともあり不合格に終わりましたが、2年目はその予備知識もあり、独学で6月くらいから市販のテキストでこなしていました。その時に主人の関係で、貴学院を知りました。5問免除と答案練習会を申し込みました。
 答案練習会というだけあっていろんな問題があり、すごく勉強になりました。お陰様で合格することができました。とにかく問題を解くことで合格に繋がったと感じております。今は宅建士の免許待ちです。次はマンション管理士を夏ぐらいから勉強しようと思っています。あれ以来、勉強から離れてしまっているので、感覚を取り戻す意味でもいいと思っています。有難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.93700〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2194 
取材:平成28.4.25(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
本試験を想定した答案練習会でヤル気がアップ
長谷川義高さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (41) 福岡県春日市
長谷川義高さん

 この資格は、前々から会社で発破をかけられていたので取得しようと決意しました。独学で市販のらくらく宅建塾を勉強していましたが、それだけだとさすがに不安でした。ネットで貴学院の5問免除を見つけ、早割ということもあり早速申し込みました。受講した時に答案練習会を勧められ、それも受けました。
 感想としては、すごく良かったです。なかなか試験形式ですることはないので、そんな中、週1でトータル5回受講できたことは刺激になりました。また上位者は名前が出るので、ちょっとやらないといけないとヤル気にも繋がりました。そのヤル気で合格を手繰り寄せることが出来、感謝しております。今では宅建士として働く毎日です。また会社の方から何名か受講していると思いますので、どうぞよろしくお願いします。有難うございました。

長谷川義高さん(ハセガワヨシタカ)〔九州不動産専門学院No.331356〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2193 
取材:平成28.4.25(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
強化合宿が奏功
小宮真治さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (40) 福岡県久留米市
小宮真治さん

 現在会社員ですが、資格取得の目的は投資でした。特に不動産投資に興味があり独立して自分で出来るようになる為に宅建を取ろうと思いました。いくつか学校を探して伝統と実績で貴学院を選ばせてもらいました。
 受験は初めてでしたが、案外すんなりいったと思っています。こんなこと言えるのも合格したからですが。DVDで繰り返し予習をして久留米で講義も受けました。特に原田先生のDVDは最高に解かり易く良かったです。1日だけ直前の強化合宿を受けたとき問題が難しくちょっと自信を失くし、これではいけないと思い、1週間ほど猛勉強しました。結果36点で合格できました。恐らく強化合宿を受けていなかったら油断してしまってダメだったかもしれません。良いきっかけを与えてくれました。早速実務講習も申し込みしました。「卒業式祝賀会」も参加させていただきます。楽しみにしています。

小宮真治さん(コミヤシンジ)〔九州不動産専門学院No.331176〕
九栄会かわら版 平成28年8月号・・・No.2179 
取材:平成27.12.6(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
大病を克服して宅建取得
佐藤勝彦さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (61) 福岡県久留米市
佐藤勝彦さん

 宅建を取ろうと思って貴学院に受講の申し込みをしたのは3年前になります。しかし、しばらくしてから大病をしてしまって体を壊してしまい、学校に通えなくなってしまいました。試験前には何とか治ったのですが、勉強は進んでいませんでした。その年は落ちるのを覚悟で、受けるだけは受けておこうと思って受験しました。幸い、併用コースで原田先生の講義のDVDをいただいていましたので、2年目にはずっとDVDを見ながら勉強しました。そして、試験前には貴学院の模擬試験に申し込みして、合宿にも参加する予定でしたが、急遽用事が重なってしまって参加ができなくなりました。あれが一番大きくて、最後の追い込みで調子が狂ってしまいました。直前までやれるだけやろうと思って勉強しましたが、結果1点足らずに不合格となってしまいました。原田先生の解答速報を見ながら「1点足りない、もったいない。」と悔しい思いをしたのを今でも忘れません。
 3年目も続けようと思っていましたので、自学自習で勉強をつづけました。講義のDVDを3回ぐらい見ると大体分かってきます。最初は畑違いなので、言葉から分かりませんでした。2回目見てなんとなく分かって、3回目を見て全体がつかめてきました。やっぱり、3回ぐらいはやらないとダメだと思いました。実は今年は自己採点はしておりません。合格している自信がありました。これでダメだったら諦めるしかないというところまで勉強しました。合格発表の時にインターネットで番号を見つけ、本当に嬉しかったです。その後、合格したけれども特に不動産の業務をしているわけでもないので、そのままにしていました。先日、不動産協会の説明会に参加して登録を勧められ、今回また登録実務講習でも貴学院にお世話になりました。貴学院の皆さんには本当にお世話になり感謝しております。せっかく取得した宅建の資格を活かしていけたらと思っております。

佐藤勝彦さん(サトウカツヒコ)〔九州不動産専門学院No.352653〕
九栄会かわら版 平成28年8月号・・・No.2172 
取材:平成28.3.14(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
 この1冊で大丈夫
土屋智美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (30) 福岡県大野城市
土屋智美さん

 不動産の仕事に就くとなると、だいたい条件が経験あり若しくは資格ありで、私は未経験のため、まずは資格を取得しようと思いました。貴学院がいろいろと学校を見比べた中で1番金額が安かったので決めました。
 福岡本校に通い、テキストをちゃんと勉強すれば合格するからと原田先生が言われていたこと、また高校の時にも同じことを言われたことがあり、とにかくテキストに全部必要なことを書き込みました。「宅建はこの1冊で大丈夫」というのは、本当でした。ノートをいっぱい作ってあっちこっち見るのではなく、テキスト1冊にまとめました。その1冊で網羅できるように、問題集などで間違ったところはテキストの関連する部分に書き足していきました。勉強は毎日絶対やるようにして、目標は2時間。主に夜でしたが、できる日が少なくても、だいたい1時間ちょっと、全くできないときでも空き時間に目を通せる様に、常にテキストは持ち歩いていました。講義の内容は、原田先生は重箱の隅までとにかく丁寧に教えてくれました。出る可能性があるところ、出そうなところは全てさらってくれました。猿渡先生は、1回目の勉強だったらここは入っていきにくいから、こっちの方が点数とれるからそっちをまずは覚えましょうという形で、合格するための最低ラインから教えてくれました。聞いていてここ気になるなというところに、こっちが気になる前に教えてくれるのが原田先生で、ここは大丈夫だよというのが猿渡先生でした。お二方ともすごく解かり易かったです。なかでも原田先生は質問に対しての回答を常に条文から引いてくれるので、あとで見返す時に条文を引くことですぐに解決したので助かりました。マンション管理士と管理業務主任者のときは、また違った形で勉強しました。テキストとは別に過去問の1問1答の問題集をそれぞれ買って、分からなかったところなどは、手帳サイズのノートに1ページ1項目ごとにまとめました。覚えたら破いて捨てて、最後に不安なところをノートにまとめて、それを試験会場に持っていきました。お陰様で試験の方は全て合格することができました。
 勉強癖がついているうちに日商簿記の2、3級にも独学で挑戦し、何をやったらいいかわからなかったので教材を買い漁ったのですが、最初にこれをやったらいいと示してもらえていたというのが、こんなに楽だったとは思いませんでした。でも、合格出来たので、ホッとしました。次はファイナンシャルプランナーも挑戦したいと思います。冒頭の就職活動の方は、合格発表まで待っていたことと、簿記の試験もあって、4月から面接開始で目標は5月から働きたいと思います。今度は試験ではなく、この資格を携えて会社に受かりたいです。本当にありがとうございました。

土屋智美さん(ツチヤトモミ)〔九州不動産専門学院No.334575〕
九栄会かわら版 平成28年7月号・・・No.2151 
取材:平成28.3.16(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込