宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。
 こちらでは福岡県を除く全九州にお住まいの方の合格者の声を掲載しております。

121~140件表示(全348件掲載中)
一転び二起き
岩田沙織さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (39) 佐賀県唐津市
岩田沙織さん

 一生物(いっしょうもの)の資格が欲しかったということと、不動産業で経理関係をしており、いずれは営業もしてみたいと思い目指しました。ネットで検索すると、貴学院は駅近、割安だったのでこれが決め手となりました。当初は登録講習のみを受講して、試験に臨もうと考えておりましたが、独学のため多少不安を感じ、ちょうど答案練習会を勧められていたので申し込みました。
 実際、答練を受けると周りの方のレベルの高さにますます不安になってしまいました。そんな中、社長の「自分に自信を持て」という言葉で、なんとかモチベーションを保ち、頑張ることができました。試験自体は2回目で、1回目は多少の自信があったのですが惜しくも届かず、勉強不足と更に踏み込んだところまでしないといけないと痛感しました。この反省材料をうまく活かせたのか、2回目にして合格することができました。お陰様で5問免除も最大限に活かすことができました。また、これから実務講習でお世話になりますが、念願の取引士証が手元に届いたときに本当の安堵感に浸れるのではないかと思います。今後は、ここで止まることなく向上心を持っていろいろと臨みたいと思います。ありがとうございました。

岩田沙織さん(イワタサオリ)〔九州不動産専門学院No.211427〕
九栄会かわら版 平成28年7月号・・・No.2134 
取材:平成27.12.16(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
ネットの評判をみて申し込み
後藤涼土さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (25) 熊本県熊本市中央区
後藤涼土さん

 今年宅建の試験に合格しました。もともと車関係の仕事をしていたのですが、土地や建物の販売などに興味を持ち、まずは資格を取得しようと考えました。インターネットでそういった学校を検索し、評判の良い貴学院に申し込みをしました。
 不動産関係の仕事は未経験ですし、知識もそうないので最初は授業のペースが速く感じ、ついていくのに必死でした。熊本教室担当の田代先生もよく指導してくれて、丁寧で解かり易かったですし、毎回授業が終わって先生に直接聞いたりと積極的に質問もしました。生講義だから解からない所はその日に解決できたのが一番良かったです。合格のコツはただ目標に向かって頑張るだけです。仕事をしながらの勉強でしたが1日平均2時間ほど時間を作り勉強に励みました。ですので、結果が出て本当に良かったです。田代先生には大変お世話になりました。またファイナンシャルプランナー等の資格も取得し、ゆくゆくは自分のしたい仕事ができればと思っています。

後藤涼土さん(ゴトウリョウト)〔九州不動産専門学院No.264000〕
九栄会かわら版 平成28年7月号・・・No.2129 
取材:平成27.12.7(井上)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
努力が実った
比嘉英雄さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (37) 沖縄県沖縄市
比嘉英雄さん

 不動産業に携わっておりますので、昨年宅建を取ろうと考えました。インターネットで学校を探して貴学院を見つけ申し込んだのはいいのですが、それは8月末だったので勉強量が足りず、不合格でした。
 今年は必ず合格しようと本腰を入れて引き続き貴学院で勉強をしました。先生から学んだことを家に帰り復習をするというシンプルなことを、仕事が終わってから夜中の3時くらいまで勉強しました。睡眠時間もそこそこなその生活を約半年続けました。試験の直前には答案練習会も申し込み、遠方なので通信での参加ですが、こちらも1本のDVDを10回近く見直しました。わからない所は徹底的に勉強し直しましたし、貴学院の教材はとても役に立ちました。努力が実り合格することができ本当に感謝申し上げます。資格を取得してやっとスタートラインに立てたと思っております。会社にしっかり貢献できるようがんばっていきたいと思います。

比嘉英雄さん(ヒガヒデオ)〔九州不動産専門学院No.358728〕
九栄会かわら版 平成28年6月号・・・No.2119 
取材:平成27.12.7(井上)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
心のゆとり
谷山好美さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 女 (32) 鹿児島県鹿児島市
谷山好美さん

 前々から資格を何か取りたいと思い、ちょうど不動産業に勤めていたので宅建を目指しました。ネットで登録講習を検索して、貴学院がヒットしたので申し込みました。
 この5点免除のお陰で、気持ちに余裕ができたのは大きかったです。実際、なくても合格しておりましたが、心のゆとりの為には必要不可欠だと思いました。お陰様で、今現在は免許を申請中です。有難うございました。

谷山好美さん(タニヤマヨシミ)〔九州不動産専門学院No.330560〕
九栄会かわら版 平成28年6月号・・・No.2117 
取材:平成28.2.18(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
自信の特効薬は勉強あるのみ
谷山織恵さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (22) 熊本県熊本市東区
谷山織恵さん

 彼の実家が不動産会社ということ、そしてもともと物件を見たりすることが好きだったので受けました。貴学院は、彼のおばあちゃんが勧めてくれました。講義を受けて、なおかつDVDも付いているので自宅学習でき、費用もその割には安く、テキストは要点を絞ったものが1冊にまとまっているのでやり易かったです。
 講義の中で原田先生が、「ここ出るから気を付けて下さい。」「30日以内や1週間以内などは、それぞれ別々にまとめておくと、後で見直す時に便利ですよ。」など、随所にワンポイントを盛り込んでくれたことで、解かり易く確実に勉強を進めることが出来ました。ただ、問題を解くときに結構勘違いすることが多く、正しいものに〇をつけなさいなのに、間違っているものに〇をつけたりすることがあり、これは正しいものに〇をつけなさいであれば〇を、×であれば×を、問題の上の方に目につくように書いて、感覚的に目で覚えるようにしました。また苦手なところ、全然覚えていないところはとにかく書き出して、集中的に取り組みました。民法に関しては、8点取れればいいと割り切って満点にこだわらずに取り組みました。いざ予想問題を解いてみると、あと5点が最後の最後までどうしても取れず、これは原点に戻ろうとテキストを読み返しました。すると理解していたつもりが実はしていなかった箇所が所々で出てきました。業法であれば35、37条の違いなど、自分の中で覚え込ませていきました。実を言うと、試験自体、昨年も挑戦しましたが、試験直前にテキストを読み込んだだけで臨んだので、案の定落ちました。その分、今回は手応えというよりはむしろ試験に向かってこれだけ勉強したからという自信で臨んだことのほうが大きかったです。受かるに決まっていると自分に言い聞かせました。受ける前から受かるつもりでいました。逆に落ちることは想像してなかったです。絶対に合格したかったのでその想いは発表まで一貫していました。想い実り、合格を手にしたときは心底嬉しかったです。本当に勉強していないと取れない資格なのだなと今終わってつくづく思います。裏を返せば、勉強すれば取れる資格だということもわかりました。ありがとうございました。

谷山織恵さん(タニヤマオリエ)〔九州不動産専門学院No.57252〕
九栄会かわら版 平成28年6月号・・・No.2116 
取材:平成27.12.16(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
合宿ではDVDの原田先生が講師だったので何だか不思議な感覚でした
田島友美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (30) 鹿児島県伊佐市
田島友美さん

 事務職をしていて不動産業に興味を持ったので、1月から独学でしていました。でもなかなか続かず、貴学院が鹿児島で生講義をしているとの事で申し込みしました。自宅でも復習したいので、DVDの併用コースにしました。
 鹿児島教室は女性の先生で同性のせいかすごく親しみやすく、質問しやすかったです。実際、質問している生徒さんが多く、また宅建試験合格という同じ目標に向かって皆さん熱心に勉強していたので、良い意味で焦ったし、「よし、やるぞ!!」という気持ちになりました。独学ではモチベーションも上がらないし何より持続できないので、申し込んで本当に良かったです。試験直前には2日間、福岡の鹿島本館で行う合宿コースにも参加しました。DVDの原田先生が講師だったので、何だか不思議な感覚でしたが、福岡本校の先生でベテランとは聞いていましたが、貫禄だけではなく、講義内容も適確でとにかくすごかったです。遠いけど参加した甲斐がありました。お蔭様で1回で合格できました。ありがとうございました。早速、1月の登録実務講習にも申し込みさせて頂きました。12月の合格祝賀会にも是非参加させていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

田島友美さん(タジマトモミ)〔九州不動産専門学院No.330485〕
九栄会かわら版 平成28年6月号・・・No.2114 
取材:平成27.12.2(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
何度もDVDを見ました
村岡真知さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (29) 佐賀県佐賀市
村岡真知さん

 昨年受験したときは結果28点で全くダメでした。今年は何とか合格したいと思い、ネットで学校を探していくつか資料を取り寄せましたが、貴学院の内容が一番良かったので申し込みました。
 当初は佐賀会場で申し込んだのですがなかなか忙しくて通えず専ら通信DVDで勉強しました。DVDの中の原田先生の授業は非常に解かり易く、ポイントもしっかり押さえてあり、安心して勉強できました。とにかく繰り返しが大事と思い何度もDVDを見ました。お蔭で今回は自己採点で40点以上でした。合格はまず間違いないと思います。早速実務講習も申し込みました。実は行政書士も今年受けたのですが、多分こちらも大丈夫だと思います。今後は司法書士、社会保険労務士などに挑戦したいと思います。ありがとうございました。

村岡真知さん(ムラオカマサトシ)〔九州不動産専門学院No.331087〕
九栄会かわら版 平成28年5月号・・・No.2086 
取材:平成27.11.13(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
資格を武器に不動産会社へ就職
岩村 享さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (26) 宮崎県宮崎市
岩村 享さん

 以前から不動産に興味があったので取得しようと思いました。登録するに当り実務経験が無いので実務講習を受ける事にしました。試験に合格したときに合格通知の中に実務講習機関が載っていて私の実家が福岡なので貴学院の実務講習に申し込みをしました。
2日間の講習は先生の実務に関する講義がとても解かり易く、今後不動産の仕事をやっていく上で為になったと思います。これからこの資格を武器に不動産会社へ就職しようと思っています。2日間大変お世話になりました。

岩村 享さん(イワムラススム)〔九州不動産専門学院No.232999〕
九栄会かわら版 平成28年4月号・・・No.2058 
取材:平成27.11.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
実務の内容が参考になった
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (36) 宮崎県日向市
匿名希望さん

 宅建の資格は平成21年に取得しました。今回、講習を修了して自宅に帰ってすぐ登録手続きに行ったら、実は5年前にすでに登録をしていたようです。もうだいぶ前の話なので全く記憶がなくて、本当は受講する必要がありませんでした。会社の方で許可を取ろうということになり、私がたまたま宅建に合格していたので免許が急遽必要になり、慌てて福岡まで講習を受けに行きました。
でも、今回受講させてもらって、先生も現役の方でいろいろ勉強になりました。私も試験の時は勉強しましたが、その後は全く関わっていませんでしたので、頭の中はゼロの状態でした。結構、授業の内容もみっちりで、皆さんも質問などよくされていました。まだまだ素人ですが、せっかく取得した資格なので、仕事に活かしていきたいと思います。また、何か機会があればお世話になります。ありがとうございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.332223〕
九栄会かわら版 平成28年4月号・・・No.2052 
取材:平成27.11.25(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
仕事の巾が広がる
高橋慶伍さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (25) 長崎県長崎市
高橋慶伍さん

 長崎からでしたが、2日間泊り込みで受講しました。ハウスメーカーに勤めていますので、宅建の資格は必要ですし、また登録しないと使えませんので貴学院に通いました。丁度料金も手頃だったこともあります。
授業は皆さん同じ感想だと思いますけど、とても解かり易かったです。ちょっと眠たい時もありましたが、特に大過なく終わりました。仕事上宅建以外に取りたい資格もあります。また機会があれば挑戦してみたいと思います。どうもありがとうございました。

高橋慶伍さん(タカハシケイゴ)〔九州不動産専門学院No.338681〕
九栄会かわら版 平成28年4月号・・・No.2047 
取材:平成27.11.30(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
転職に備えて取得
後藤絵里子さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (35) 大分県大分市
後藤絵里子さん

 今まで不動産とは関係のない仕事をしていましたが、不動産関係に転職しようと思い、宅建試験を受け合格しました。大分在住なので福岡まで遠いですが、早起きして2日間通いました。
講習は先生が時々冗談を交えて話され、解かり易くて楽しかったです。ほかの方と話合いながら解答をしていく中でとても打ち解けて、全然堅苦しくなかったです。実務経験が全くないのでこれからも勉強をしなければとつくづく思いました。登録の申請を済ませましたので今、結果待ちですが、登録が終わったら取引士証を取得して就職活動に備えようと思います。2日間どうも有難うございました。

後藤絵里子さん(ゴトウエリコ)〔九州不動産専門学院No.332362〕
九栄会かわら版 平成28年4月号・・・No.2046 
取材:平成27.11.29(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
楽しい2日間でした
坂口 麗さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 女 (41) 長崎県西彼杵郡長与町
坂口 麗さん

 10年位前に宅建試験には合格していましたが、折角合格したので登録だけは済ませておいた方がいいと思い今回登録実務講習を受講しました。長崎からなので遠かったのですが、頑張って2日間通いました。
合格してから随分時間が経っていますので不安もありましたが、非常に解かり易い内容で楽しく勉強できました。グループ討議を通じてすぐに友達になり、お互いに連絡先を交換して帰りました。今は不動産とは全然関係ない仕事で、すぐに転職という訳でもありませんので、ゆっくり登録の手続きをしようと思っています。楽しい講習を有難うございました。

坂口 麗さん(サカグチウララ)〔九州不動産専門学院No.332633〕
九栄会かわら版 平成28年4月号・・・No.2045 
取材:平成27.11.29(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
宅建試験とのかかわりは深いものがあります
緒方清文さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (67) 佐賀県鳥栖市
緒方清文さん

 昔、県の職員時代に宅建試験に関わっていたのですが、その折、用地買収等不動産取引に携わり宅建とは縁深いものがありました。宅建試験の担当部署から外された後、実際に受験して昭和52年に合格しました。その後も公社等に出向して取引に関わりはありました。定年退職し、昔取った杵柄で社会貢献できればと思い再勉強の気持ちで実務講習を受けました。
 講義は山口先生がユーモアを交えて進められたこともあって楽しかったです。修了試験も無事合格し、登録も済ませて宅建取引士証も手にすることができました。現役時代の経験を活かした仕事をしようと現在求職活動中で、とりあえず短期の仕事に就いています。これからもまだまだ頑張り続けたいと思います。2日間お世話になり有難うございました。

緒方清文さん(オガタキヨフミ)〔九州不動産専門学院No.316709〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2030 
取材:平成27.10.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
2日間楽しく学ばせていただきました
吉永和則さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (67) 長崎県佐世保市
吉永和則さん

 昔土地の売買などをやっていて、不動産に興味があったので将来役に立つこともあるかもしれないと考え、宅建試験を受験して昭和49年に合格しました。不動産の仕事をしていたわけではありませんでしたので、そのままにしておいたのですが、一応登録はしておこうと思い立ち、今回実務講習を受けました。
 講師の山口先生はとても優しい方で詳しく丁寧に教えて下さり、内容は充実していて非常に良かったです。ただ、テキストに変換ミスの誤字があり気になりました。修了はしましたが、年齢的なこともあってまだ登録手続きはしていませんが、機会があればしようと思っています。2日間楽しく学ばせていただき有難うございました。山口先生に宜しくお伝えください。

吉永和則さん(ヨシナガカズノリ)〔九州不動産専門学院No.330701〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2029 
取材:平成27.10.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
宅建の次は管理業務主任者に挑戦
杉元純一郎さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (47) 大分県大分市
杉元純一郎さん

 ビル管理の仕事をしていますが、将来何か役に立てばと思い、また自己啓発のために宅建を受験しました。合格して2年が経ち、今のうちに登録しておこうと思いネットで実務講習をやっている学校を探したところ、貴学院がまだ受付をしていたのですぐに申し込みました。
 2日間の講義は久しぶりの勉強だったので、先生の話を理解していくのが大変でした。次は12月に試験がある管理業務主任者に挑戦します。2日間お世話になり、ありがとうございました。

杉元純一郎さん(スギモトジュンイチロウ)〔九州不動産専門学院No.328048〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2024 
取材:平成27.10.31(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
以前から貴学院の講習を受けたいと思っていました
竹谷正一さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (47) 宮崎県宮崎市
竹谷正一さん

 宅建の資格は以前から興味があり、取りたいと思っていました。昨年、職業訓練の方で宅建の勉強をして試験に合格することができました。登録実務講習は貴学院がかなり安い金額で良い内容で講習をやっていることは以前から知っていました。しかし宮崎県在住で福岡から遠いので、なかなか都合がつかずにいました。今回やっと段取りがつき受講することができました。
 講習は実務に関して知りたかった内容を教えていただくこともできましたし、2日間楽しく受講できて本当に参加してよかったです。特に山口先生がご経験された実務で遭遇した内容などを交えてお話しいただいたのは、とても参考になりました。
 実は現在、就職活動中です。来月中に免許の登録を終えて、不動産関連の仕事に就こうと考えています。お世話になりました。ありがとうございました。

竹谷正一さん(タケヤショウイチ)〔九州不動産専門学院No.189784〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2021 
取材:平成27.10.30(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
講習がとても解かり易かった
鳴瀬計哉さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (30) 長崎県長崎市
鳴瀬計哉さん

 昨年宅建の試験に合格し実務講習を受けておかないといけなかったのですが、地元の講習機関はもう募集が終了していて、九州で探したところ貴学院がヒットしたので少し遠方ですが申し込みをしました。交通費がかかる分、貴学院の安い受講料は助かりました。
 事前学習の時点で用意されたテキストがなかなか難しく自習は苦労しましたが、実際に2日間先生の講義を受けて、整理された解説は大変解かり易く理解を深めることができました。周りの受講生の方々も遠方からの参加だったりして和やかに講習を修了することができ一安心です。これから資格を活かして仕事に励みたいと思います。お世話になりました。

鳴瀬計哉さん(ナルセカズヤ)〔九州不動産専門学院No.330273〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2018 
取材:平成27.10.30(井上)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
平成の初めの資格取得を活かします
園部太郎さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (49) 宮崎県宮崎市
園部太郎さん

 大学の頃、ちょうど日本がバブルの頃に宅建を受験して合格しました。その後バブルが弾けて登録はせずそのままにしていたのですが、最近将来の事を考えて今のうちに登録だけしておこうと思いました。ネットで貴学院を知りすぐ申し込みしました。
 宅建の受験勉強をしたのは27年前で、まだ学生の頃でした。相当昔なので講習を受ける前は多少不安でした。講師の山口先生の実務の話はとても解かり易く、とても為になりました。将来は宅建だけでなく他の資格も取得しようと思います。2日間大変お世話になりました。有難うございました。

園部太郎さん(ソノベタロウ)〔九州不動産専門学院No.331124〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2017 
取材:平成27.9.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
銀行時代に取った資格に助けられています
西 寛憲さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (68) 鹿児島県鹿児島市
西 寛憲さん

 以前、銀行勤務している時に自己啓発の一環で宅建を受験して合格しました。最近、銀行時代の上司から不動産の仕事に誘われているので登録することにしました。ネットで探したら、この時期に実務講習の受付をしているところが無く、唯一貴学院がまだ受付をされていたのですぐに申し込みをしました。
 2日間の講習では山口先生の実務の講義がとても為になりました。銀行時代に住宅ローンの業務をしていたこともあり地場の不動産会社に知人もいますので、資格を活かして昔の上司と不動産ビジネスを展開していこうと思います。2日間お世話になりました。有難うございます。

西 寛憲さん(ニシヒロノリ)〔九州不動産専門学院No.332205〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2016 
取材:平成27.9.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
料金が安かったのが一番のポイント
久保田吉人さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (54) 長崎県長崎市
久保田吉人さん

 宅建の資格は15、6年前に取得しました。今回退職を機に宅建の資格を活かして仕事をしていければということで、登録実務講習を受けて登録手続きに入る予定です。これから仕事を探していくことになりますが、先ずは登録しておこうということで講習機関を探しました。貴学院にしたのは、料金が安いのが一番のポイントでした。
 講習も解かり易く良かったです。今後は登録手続きを済ませ仕事に資格を活かしていければと思っています。ありがとうございました。

久保田吉人さん(クボタヨシト)〔九州不動産専門学院No.332148〕
九栄会かわら版 平成28年3月号・・・No.2010 
取材:平成27.9.29(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込