宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。

1~20件表示(全1643件掲載中)
評判通りの良い学校で一発合格
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (45) 鹿児島県鹿児島市
匿名希望さん

 仕事上必要になったので取得を考えました。そんな折、父の知人からとても良い学校だと伺っていたので貴学院に通う事を決めました。
実際にとても分かり易かったです。単元ごとに模試もあり、そこで分からない所に重点を置いて反復練習して勉強しました。また、市販の問題集で苦手な部分を学校のテキストと読み比べ、書き出して覚えたりもしました。講師の稲嶺先生はとても分かり易く教えて下さいました。冒頭のとおり、急に仕事上必要になったこともあり、背水の陣で試験に臨みました。発表までは結果を知るのがこわくて自己採点をしませんでした。気持ちで勝ったのか何とか1年目で合格することが出来て、ほっとしました。現在は申請中で、手元に免許がくるのを心待ちにしております。ありがとうございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.306269〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2864 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
あの電話がなかったら今頃は
小出和男さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (69) 福岡県古賀市
小出和男さん

 仕事は商社で不動産とは関係ありませんが、ボケ防止のために受けました。試験には2回挑戦し、私の中では一昨年の1回目で合格したつもりだったのですが、おそらく書き間違いがあり惜しくも落ちてしまいました。この時に合格したと思っていましたので、周囲にも伝え、これみよがしに後輩の不動産屋に合否の確認をしてもらいました。「番号、載っていないですよ」と言われた時は、またしょうもない嘘をついてと呆れたくらいです。なので、頭にきて昨年は受けまいと見送りました。今年の願書締切頃、これで宅建士はもうないと自身の中で整理していたところ、前回試験会場でアンケートに答えていた貴学院から案内の電話があり、これも何かの縁だと感じ、最後にいっちょうやってみるかと重い腰をあげました。あの電話がなかったら今頃はボケています。それは冗談ですが、宅建士にはなっていなかったです。
試験勉強自体は8月から始めたので実質2ヶ月半くらいですが、経験がある為その経験則に従って過去問題をひたすら解いていきました。というより、常に持ち歩いて不安があれば開いて一種の精神安定剤になっていました。問題を解いていると、疑問符が残る箇所がいくつもあります。それを突き詰めていくことで理解していくやり方がベースになっています。それでも難渋する場合は、漫画などの解説で概要を細かく砕いて呑み込みました。5月の連休明けから開始し、一昨年はこれで臨みました。ただこの時に感じたのは、結果論ですが時間配分を上手くすれば点数も違っていたのではという後悔でした。それが案内の電話によって思い起こさせ、再起のキッカケになりました。模擬試験を受けることで後悔が自信へと変わり、雪辱を果たすべく試験に臨みました。とりあえず、貴学院でしている解答速報会に行ってみようと少し重い足取りで向かいました。採点用紙に原田先生の解答に沿って見直していると最初の10問で5問、次の10問で4問しか合っておらず帰り支度をしようかと思っていたところ、そこから怒涛の追い上げで8、9、8、計34点とこれまた微妙なライン、不吉な予感が脳裏をよぎり、やるだけのことはやったので我が勉強に悔いなしと開き直りました。合格発表時、点数は35点。自分の番号はないだろうとPCを開いてみたところ同じ番号を見つけました。いや何かの間違いかと再度見ても確かにあったのです。あの速報会で1箇所、間違った番号を記入しており、そこが合っていたのです。一昨年とは逆のパターンできたので、その準備はしておらずびっくりしました。でも、積み重ねてきた時間、費やした歳月は裏切ることなく最後に大きなプレゼントを運んできてくれました。それを追うように貴学院から祝電が届き、これは今度こそは間違いないと確信しました。そして、知人の勧めもあり、実務講習も馴染みの貴学院で受けました。山口先生はとても分かり易く、グループミーティングも良かったです。先生から直に答えを聞くのとは違い、人によって物事の捉え方や意見が様々で、全く逆の考え方もあり刺激になりました。新鮮な経験をさせて頂きました。資格で2年間の実務経験をたった2日間でというのは今まで無かったので、本当に有り難い講習だと思います。あとは申請するだけです。今回合格することができたのは、あの時、貴学院の方から電話をいただいたお蔭だと思っています。本当に有り難うございました。

小出和男さん(コイデカズオ)〔九州不動産専門学院No.39706〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2863 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院のハイレベルな模試で自信がついた
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (57) 熊本県宇城市
匿名希望さん

 知り合いの宅建業の方からこの資格を勧められ、自身のスキルアップの為にもと取得を考えました。貴学院の模試を選んだのは、HPを見て熊本駅からすぐそばにある森都心プラザと交通の便が良かったからです。勉強は仕事を辞めていたので独学でしておりました。初めは点数を高く取りたいと広範囲にわたって勉強しておりました。それでも民法などの権利関係の分野は、よくても出題数の半分解くのがやっとで理解に苦しみました。点数が伸び悩む中、頭を切り替えて宅建業法に絞ったところ権利と違い8?9割の確率で取れるので、とにかく取りこぼしのないようにここに闘魂注入しました。勉強を続ける中、最後2ヶ月間の昼夜問わずの追い込みで浸透した感じです。
貴学院の模試は少し意地悪で、最初の2回は本当に難しく点数も伸びず、これから試験に臨む私にとってはこの上ない不安をあおってきました。3回目の模試、なんとか合格ラインを超え最初の2回が難しかった分かなりの自信に繋がりました。本試験では5問免除の範囲が割と取り易かったこともあり、免除のない私にとっては救いで運も味方してくれたのだと感謝しました。今までが苦しかった分、お蔭様で合格することが出来ました。現在は申請中で、心待ちにしています。仕事の方は建設業ですが、不動産部門の方でこれから新規開拓していきます。資格必須のため大いに活かしていきたいと思います。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.337784〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2862 
取材:平成30.1.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
脳に染み込む原田先生の講義
城野圭史さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (34) 福岡県福岡市早良区
城野圭史さん

 会社で資格を推進していたので目指しました。貴学院はDMを見たのがきっかけで入学しました。
実際に講義を受けてみて、非常に参考になり、独学と違い脳への浸透率が格段に上がりました。自分の目で追って理解しているつもりでも、そこに原田先生の声をトッピングするだけで、記憶の不純物を取り除いてくれているような感じでした。また答案練習会に参加することで、普段味わうことのない試験の雰囲気を肌で感じることができ、それが刺激となってやる気に繋がりました。お蔭様で本試験ではあまり緊張することなく臨め、結果を出すことが出来ました。これから更に実務講習も受けさせて頂きますので、よろしくお願い致します。有り難うございました。

城野圭史さん(ジョウノヨシフミ)〔九州不動産専門学院No.354947〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2861 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
免除あれば憂いなし
小禄やよいさん
宅建(宅地建物取引士) 女 (39) 沖縄県豊見城市
小禄やよいさん

 仕事上必要なので受験しました。価格と授業の時間帯が良かったので貴学院を選びました。
内容は5点免除と本科コースで、後者は授業とDVDの講義を併用したので、自分一人でするより内容を理解しながら進められました。本試験には合格したものの5点免除がなかったら微妙だったかもしれません。実務経験があと少しで2年に達するので、それから申請する予定です。有り難うございました。

小禄やよいさん(オロクヤヨイ)〔九州不動産専門学院No.350945〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2860 
取材:平成30.2.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
いい先生がいると宅建士に紹介されて受講を決意
大久保圭祐さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (32) 福岡県福岡市中央区
大久保圭祐さん

 業務上あった方が望ましいので、取得しようと思いました。ただ、資格の学校がたくさんあり迷っていたところ、すでに宅建を取得している方からいい先生がいるということを聞き、貴学院を受講しました。はじめは5問免除を受けて独学で進めていたのですが、漠然と頭に入れ込んでいくという感じで、民法などは細かく理解しないとなかなか解けないと実感しました。そこで受講した際に分かり易かった貴学院の答案練習会を申し込みました。
ここでは自分でこうじゃないかと想像で物事を進めていたものが、はっきりと説得力をもった説明をされることで、頭に残る印象度合が全く違うと身に沁みました。抽象的なものが具体的に分かることで理解力が増しました。その後、集中科で1日みっちりと時間をかけて総仕上げをして、万全の態勢で試験に臨んだので、おのずと結果もついてきました。これからこの資格に恥じないよう、宅建士として改めて仕事に邁進する所存です。有り難うございました。

大久保圭祐さん(オオクボケイスケ)〔九州不動産専門学院No.331604〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2859 
取材:平成30.1.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
熊本で講師が直接教えてくれる学校を探して
井上貴史さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (47) 熊本県熊本市東区
井上貴史さん

 不動産に興味があり取得を考えました。勉強を進めていると、以前宅建に合格した知り合いの方から最後の仕上げとして模擬試験は受けていた方がいいと勧められ、ネットで検索すると、熊本で講師の方が直接教えているところがなかなか見当たらず、貴学院が一番初めにヒットしたので申し込みました。
独学では、特に民法が難しく理解するのに時間がかかりました。本番さながらの模試を受けて実際に講師の話を聞くことで理解が深まり、また時間配分などもある程度掴めました。反面、やはり独学では限界があると感じました。本番の試験の内容は易しく、むしろ十分な手応えさえ感じることが出来ました。というのも講師の方が講義の中で「この模擬試験を受けて点数の低い方は気を落とされないように。本試験よりも難易度を上げているので低い=不合格と捉えないようにして下さい」と仰っていたことが試験後に理解出来ました。お蔭様で無事に合格することが出来、実務講習もそちらで受講し修了証を頂いたので後は申請するだけです。有り難うございました。

井上貴史さん(イノウエタカシ)〔九州不動産専門学院No.340600〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2858 
取材:平成30.1.20(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
直前講座のお蔭で合格が射程に
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (45) 佐賀県唐津市
匿名希望さん

 勤めている会社で宅建業に携わっている為、宅建試験に挑戦することになりました。貴学院とのご縁は5問免除の講習を受けた事からでした。初めの年は自力で勉強し歯が立たなかったという状況でした。免除の有効期間が3年しかないので段々と焦りが募っていた時に、貴学院の直前講座を受講しました。
この講座のお蔭でようやく合格が見えてきたという感覚でした。試験前に仕事が忙しくなり、勉強の時間があまり取れなくなったのですが、逆に気合が入って勉強に集中できました。本試験では37点取れましたが安心できず、合格発表までが長かったです。今回、無事に合格する事ができ、また受講をきっかけに知り合いも増えて本当にいい機会でした。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.36816〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2850 
取材:平成29.12.18(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
直前特訓講座をもし受けていなかったら
實藤拓哉さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (26) 福岡県嘉麻市
實藤拓哉さん

 日曜コースで猿渡先生の講義をきちんと聴いた上でのDVD併用コースだったので権利関係を見ながら補強しました。そして、過去問を繰り返し徹底的にやったのが良かったと思います。
1番大きかったのは、直前の特訓講座を受けたことです。内容が素晴らしく、これで最後の詰めがきちんとできました。これを受けていなければもしかしたら合格していなかったかもしれません。実務経験がないので、1月に登録実務講習でまたお世話になります。その節はよろしくお願いします。この度は本当に有り難うございました。

實藤拓哉さん(サネフジタクヤ)〔九州不動産専門学院No.331994〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2849 
取材:平成30.1.3(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
入学の決め手は地元での評判の良さ
金彦那美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (37) 福岡県福岡市中央区
金彦那美さん

 不動産会社に勤務しています。宅建の資格が必要になり、地元で評判の良い貴学院に入学しました。
夏までは一問一答式の問題集を4回やり、お盆過ぎから45問の問題をつぶしていきました。テキストがボロボロになり、書いてある内容のページ数を覚える位まで勉強しました。お蔭で43点で合格できました。学校の仲間と繰り返し勉強会をやり、きちんと六法で確認しながら頭に入れていったのが良かったと思います。そして何よりも大事なことは、今年は絶対に合格するんだという執念だと思います。この執念でモチベーションを最後まで維持できたのが1番大きかったと今では思っています。分からない事があると何度も質問し、その都度解答して下さった原田先生に感謝しています。有り難うございました。

金彦那美さん(カネヒコナミ)〔九州不動産専門学院No.211403〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2848 
取材:平成29.12.26(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
先生からの勉強方法のアドバイスで合格
与那覇洋希さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (34) 沖縄県那覇市
与那覇洋希さん

 現在、父の不動産会社で営業と管理の仕事をしています。仕事上宅建の資格が必要なので何度か受験しました。将来的には自分が後を継がないといけないので今年は何とか取得したいと思っていたところ、会社にFAXが届きました。今の宅建試験は過去問だけやっても点数が取れないので、貴学院の答案練習会を受講しました。
週1回の土曜に模擬試験を受け、合計5回通って予想問題をじっくり解く事により実践的な感覚を身に付ける事が出来たのがとても大きかったです。独学で勉強していると力がどこまでついているのかが不透明ですが、それが鮮明になりました。そして担当の長嶺先生から試験前の勉強方法のアドバイスがあり、広範囲にやるよりも自分の得意分野を伸ばした方がいいと知り、それが結果的にとても良かったです。お蔭様で本番では緊張せずに臨む事ができました。休みの日は家庭サービスをしないといけませんが、試験前は家族の協力もあり家で集中して勉強ができました。家族のお蔭で合格できました。この度は大変お世話になり有り難うございました。

与那覇洋希さん(ヨナハヒロキ)〔九州不動産専門学院No.332353〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2847 
取材:平成29.12.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
北九州と福岡の両方に通わせてもらいました
森田 剛さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (43) 福岡県遠賀郡水巻町
森田 剛さん

 会社が建設業をやっていますが、不動産業にも業務を拡大しようということになり、宅建の資格を取ることにしました。
最初は登録講習と北九州教室の夜間コースを申し込んだのですが、勉強が進むにつれて原田先生の民法の講義が聞きたくなって相談したところ、福岡の講義にも出ていいと便宜を図ってもらいました。そこで、北九州教室と福岡本校の両方に通いながら勉強しました。講義だけでは不安だったので、答案練習会にも申し込み、福岡まで5回通いました。最初のうちはあまり点数が取れずに焦りましたが、段々伸びてきて合格圏内すれすれの所まで到達しました。そこでダメ押しで直前の特訓にも申し込み、9時から20時まで濃密な勉強をしました。その甲斐あって合格する事ができましたが、北九州と福岡の両方に通って勉強できたのが大きかったです。1月に登録実務講習でもお世話になりますので、よろしくお願いします。今回は本当に有り難うございました。

森田 剛さん(モリタツヨシ)〔九州不動産専門学院No.346605〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2846 
取材:平成29.12.17(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
直前特訓講座で疑問点を解消
本村京子さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (40) 福岡県久留米市
本村京子さん

 不動産会社勤務で、会社からも宅建を取得するように強く言われていますので、半強制的な受験でした。
水曜の平日コースでしたが、DVD併用型でしたので、よく分からない所は何回かDVDを見て理解に努めました。過去問もしっかりやりました。1番良かったのは直前特訓講座に申し込んだことです。参加して都市計画などで理解していないところがどこなのかが分かり、そこを重点的に勉強し直しました。これでモヤモヤしていた箇所がすっきりして、試験に臨めました。取引士証をもらって、これから自分で重要事項説明をするのが楽しみです。今回は本当に有り難うございました。

本村京子さん(モトムラキョウコ)〔九州不動産専門学院No.330407〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2845 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院の問題だけをやり他は一切やっていません
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (52) 鹿児島県肝属郡肝付町
匿名希望さん

 不動産勤務のため取得しました。貴学院は他校と違い生講義でしたので選びました。他の社員は他校でDVD等を視聴しており、私は正しい選択をしたと思いました。点数が伸び悩んでいた時期に、とにかく問題を解いた後の復習、見直しを必ずする事を徹底しました。娘が進学校に通っており、問題を解くのは1問、そしてやり直しに10分かけることが大事だと教わっており、なるほどと感心したのを覚えています。答案練習会の時もあまり点数に反映されなかったので、とにかくその後も反復を繰り返しました。最後は貴学院の答案練習会の問題だけを集中的にやり、他の問題は一切しませんでした。試験に合格した時は、2問ほどハズレ覚悟で解いていた問題が的中していたので、本当に嬉しくて奇跡だと思いました。私は朝から夕方の5時まで働いています。更に親の介護をしながらの勉強でしたので、長時間のまとまった時間がなかなか取れず、朝5時頃起きて出勤前に勉強したり、夜は親を寝かしつけた後に11時、12時頃まで勉強したりして時間を確保しました。介護合間のちょっとした時間も勉強に充て、端切れの時間を有効に使いました。時間のない中でもうまくやれば資格を取得する事が出来るという事を貴学院で学びました。みなさんも諦めずに頑張って下さい。ありがとうございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.146322〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2844 
取材:平成30.1.3(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
合格の決め手は背水の陣で参加した合宿
藤岡亜矢子さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (37) 福岡県糟屋郡篠栗町
藤岡亜矢子さん

 不動産会社に勤めていますので、宅建の資格は必須で、先ず登録講習に申し込みました。しかし5問免除だけでは不安で、本格的に勉強しようと思い夜間講座にも入講しました。
講義に出席して基礎固めをすると同時に、過去問を繰り返し解いて応用力も身につけました。来年は勉強に集中できない事情がありますので、何とかして今年合格しようと思って直前の合宿に参加しました。40名近い人と同じ目的を持って一緒に勉強しましたが、非常に刺激になりましたし、曖昧だった所の理解が深まりとても有益でした。背水の陣で参加した合宿で追い込みをかけたのが合格できた1番のポイントだと思います。今回は有り難うございました。

藤岡亜矢子さん(フジオカアヤコ)〔九州不動産専門学院No.210637〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2843 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
応用問題にも対応できるよう訓練しました
平田淳一郎さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (39) 福岡県福岡市東区
平田淳一郎さん

 不動産会社に勤めていますので、宅建の資格は必須で何度か受験しました。長時間まとめて勉強するよりも、無理をせずに30分とか1時間とか集中して勉強する方が性格的に合っているので、その積み重ねでした。
勉強は、内容をイメージで捉えるようにし、徹底的に理解することに努めました。その方が応用問題にもきちんと対応できるからです。そして問題のパターンを分析して、どんな問題が出ても取り組めるように訓練しました。ですから少し変わった問題が出ても動揺することなく解決できました。この度は先生や職員の皆さんのお蔭で合格することができ有り難うございました。厚く御礼申し上げます。

平田淳一郎さん(ヒラタジュンイチロウ)〔九州不動産専門学院No.330844〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2842 
取材:平成30.1.3(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
全コースに出席したのが合格の秘訣です
樋口裕之さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (48) 福岡県福岡市早良区
樋口裕之さん

 会社が賃貸業をやっていますので、必ずしも宅建は必要というわけではありませんが、将来宅建業も手掛ける時のことを考えて、今のうちに資格を取っておこうと挑戦しました。基本は夜間コースでしたが、平日コースや日曜コースにも殆ど出させてもらい助かりました。今年1回で合格しようと考えて、答案練習会、強化合宿、直前特訓講座にも参加しました。
一通り勉強が終わった段階で問題を数多く解き、最後は過去問で仕上げました。本試験は易しかったので、基本的なことをしっかと押えていたことが効を奏したと思います。お蔭様で当初の予定通り今年1回で合格でき非常に嬉しいです。有り難うございました。1月には登録実務講習でまたお世話になりますので、よろしくお願いします。

樋口裕之さん(ヒグチヒロユキ)〔九州不動産専門学院No.51191〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2841 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
DVD通信は抜群に良かった
西坂俊寛さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (50) 福岡県福岡市西区
西坂俊寛さん

 昨年登録講習を受けたときの話が分かり易かったので、DVD通信講座を受けました。これが正解で、ポイントを押さえた内容のため、重要な箇所、覚えなければいけない箇所が判然とし、何度も繰り返し観ていくうちに頭の中に入っていきました。その上でテキストを再び読み返すと確実に自分のものになっていきました。
今回お蔭様で合格できましたが、来年から建物状況調査(インスペクション)制度が始まりますので、その勉強と研究もやっていかなければいけません。分からない点などがありましたらお尋ねすることもあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。今回は本当に有り難うございました。

西坂俊寛さん(ニシザカトシヒロ)〔九州不動産専門学院No.48450〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2840 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
歴史の長い貴学院で親子2代にわたって合格
徳満達一郎さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (37) 福岡県福岡市西区
徳満達一郎さん

 不動産の仕事をしていますので、宅建の資格がどうしても必要で目指しました。父が以前貴学院で勉強して合格し、九栄会にも入会していますので私も入学しました。
仕事との兼ね合いで時間をやり繰りしながら講義に出席しました。過去問は3回以上やり、これで試験の傾向を掴みました。本番の1週間位前には予想問題集を3冊程買って徹底的にやりました。そして頭が試験中に最も働くように試験当日は13時の4時間位前に起きて整えました。これらの甲斐あって無事合格できました。有り難うございました。今後ともよろしくお願いします。

徳満達一郎さん(トクミツタツイチロウ)〔九州不動産専門学院No.339790〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2839 
取材:平成30.1.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
70代の父をサポートするため宅建を取得
辻 光雄さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (43) 鹿児島県霧島市
辻 光雄さん

 現在、私は建築関係の仕事をしていますが、父が不動産業をしていて年齢的に70代になるのでサポートが出来ればと思い宅建を受験することにしました。宅建は初めて受験するので専門の学校で勉強しようと思いインターネットで探しました。貴学院の鹿児島教室の通学と通信併用コースが自分の希望に合うと思い申し込みました。やはり通信コースだけではどうしても孤独感に襲われ、勉強自体継続していくのが不安になります。
勉強は、朝4時に起きて2時間、仕事から帰って2時間ちょっと、1日平均4?5時間やりました。通学の利点は、模擬試験等で自分の点数がどの位のポジションにあるかが分かる点です。DVD通信講座は、繰り返し見る事により難しい内容でも理解でき頭にインプット出来た点が良かったです。他にも、答案練習会の通信コースを受講したことで、早い時期から問題を解く力が付き、また、自分のレベルがどの位なのか確認できた事も良かったです。試験3ヶ月前の学習のポイントは基礎をしっかり習得する事です。基本を理解できていれば大半の問題は解けます。この度は大変お世話になり有り難うございました。

辻 光雄さん(ツジミツオ)〔九州不動産専門学院No.53068〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2838 
取材:平成29.12.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込