宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。

21~40件表示(全1643件掲載中)
教室に掲げてある『継続は最大の力なり』を実感
田中義裕さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (39) 福岡県宗像市
田中義裕さん

 内装業の仕事をしていますが、不動産業にも業務を拡大しようと考えて宅建の資格を取得する事にしました。たまたま地元の知り合いが貴学院のことをよく知っていて、紹介してもらい入学しました。
夜間の講義を受けましたが、宅建の勉強は初めてだったので初めの頃は内容がよく分からず戸惑いました。そのうち段々と分かるようになり、勉強が楽しくなってきました。1番大事なことは講義をきちんと聴くことです。原田先生の話は非常に分かり易く為になりました。新答案練習会、合宿、直前特訓講座にも参加しましたが、貴学院で知り合った仲間と切磋琢磨しながら勉強できたのが良かったです。1回で合格できたのは、原田先生をはじめ学校の仲間のお蔭だと感謝しています。本当に有り難うございました。教室に掲げてある『継続は最大の力なり』を実感した1年間でした。

田中義裕さん(タナカヨシヒロ)〔九州不動産専門学院No.54388〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2837 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
次はマンション管理士、管理業務主任者を目指します
齋藤 徹さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (38) 福岡県福岡市博多区
齋藤 徹さん

 不動産業も事業の一環としてやっていますので、宅建試験に挑みました。貴学院には知り合いから紹介されて入学しました。
 水曜日の平日コースでしたが、夜間コース、日曜コースにも出席しました。その他答案練習会、強化合宿、直前特訓にも参加して万全を期しました。先生も合格はほぼ間違いないと言ってくれていたのですが、試験直前に体調を崩し、試験本番は半ば意識が朦朧とした状態で受けました。結果は合格点に2?3点足りずに不合格でした。当初は落ち込みましたが、翌年の捲土重来を期し、先生の勧めもあって演習科に申し込みました。先生との質疑応答によって知識と理解を確実なものにしていったのが良かったと思います。答案練習会でも高い点数を取れ、無事合格することができました。次はマンション管理士、管理業務主任者を目指して受講していますので引き続きよろしくお願いします。

齋藤 徹さん(サイトウトオル)〔九州不動産専門学院No.327846〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2836 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院で合格した父の勧めで
小林正典さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (22) 福岡県福岡市中央区
小林正典さん

 大学生です。不動産関係の会社に就職を希望していますので、宅建の資格を取ろうと思いました。以前父が貴学院で宅建を勉強して合格していましたので、父の勧めで入学しました。
 夜間コースがメインだったのですが、大学の授業や試験との兼ね合いで、講義に出席するのに多少苦労しました。不動産会社から内定をいただいておりましたので、今年必ず合格する必要があり、9月頃からはテキストとDVDを繰り返し勉強して頭の中にたたき込みました。最後の答案練習会にも参加しましたが、問題を解くコツが掴めて段々と点数も上向きになりました。試験が終わって自己採点すると44点で、自分でもちょっとびっくりしました。最後の追い込みが功を奏したのだと思いますが、先生方の指導のお蔭でもあります。本当に有り難うございました。

小林正典さん(コバヤシマサノリ)〔九州不動産専門学院No.51799〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2835 
取材:平成30.1.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
大学2年生で宅建合格
後藤大成さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (21) 福岡県福岡市中央区
後藤大成さん

 大学2年生です。将来の事を考えて何か形に残るものをと思い資格取得にチャレンジしました。父は不動産業をしていて宅建を取得しており、その父から貴学院を勧められたので受講する事にしました。昼間は大学の授業があるので金曜日の夜間コースを受講しました。
 夜間コース担当の原田先生の講義は分かり易くて良かったです。また他の曜日も自由に受講できたので、一度受講して難しそうな内容の所も重複して勉強ができ理解を深めていく事ができました。そして、大学の休み時間には宅建のテキストを読んだり問題を解いたりして時間を有効活用しました。特に試験の1ヶ月前に行われた答案練習会は、本試験と同じような雰囲気の中で色々な難しい問題を解いたので実戦力が付き、とても良かったです。1回で合格できて本当に嬉しいです。

後藤大成さん(ゴトウタイセイ)〔九州不動産専門学院No.52389〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2834 
取材:平成29.12.29(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
答練を受けていなかったら再受験だったでしょう
小崎由美さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (48) 福岡県福岡市西区
小崎由美さん

 9月の答練と10月の直前特訓を受講しました。
 答練の当初は25、26点と厳しい状況でしたが、原田先生にご相談させていただき、それから試験当日までは答練の問題だけを、1問ずつクリアにしながら繰り返し勉強しました。結果、貴学院の解答速報を拝見して、自己採点の結果は38点でした。もし原田先生の解説を受けていなかったら、また来年再受験になっていたと思います。原田先生、本当に有り難うございました。

小崎由美さん(コザキユミ)〔九州不動産専門学院No.53426〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2833 
取材:平成29.10.16(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
30回目の受験で合格できたのは励まし合った仲間のお蔭
高野庸一さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (52) 福岡県福岡市中央区
高野庸一さん

 長く不動産の仕事をしていて、今年30回目の受験で合格できました。本当に感無量です。これも共に励まし合いながら勉強してきた仲間がいたからだと感謝しています。
 勉強は最後の追い込みが重要で、答練→合宿→直前特訓の流れの中で実力をつけていきました。特に答練の初日で26点しか取れなかったのが悔しくて尻に火がつき、これをバネにして追い上げていきました。合格通知が届いてすぐに登録申請をし、県の職員の方に1番乗りですと言われました。明日取引士証をもらう事になっていて楽しみです。次はマンション管理士と管理業務主任者に挑戦し、ゆくゆくは行政書士の資格も取りたいと考えていますので、今後もよろしくお願いします。今回は本当に有り難うございました。

高野庸一さん(タカノヨウイチ)〔九州不動産専門学院No.150627〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2832 
取材:平成29.12.16(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
他校の簡単な模試とは雲泥の差
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (45) 福岡県北九州市小倉南区
匿名希望さん

 不動産会社で営業の仕事を20年程しています。業務上宅建の免許は必要なので何度も受験してきました。立場的にもう取らないといけない時期だと思い、地元の受験校のN学院で勉強することにしました。同僚が昨年貴学院の直前集中講座を受けて合格した事を聞き、私も貴学院の合宿と集中講座を受講することにしました。N学院の模擬試験では点数が取れていましたが、貴学院の問題をやったら難しくて危機感が出てきました。N学院の模擬試験は過去問中心で作られているため、何回かやれば点数が取れるので自己満足していました。貴学院の問題は、最近の傾向を踏まえて予想問題が作られているので問題が難しく点数があまり取れませんでした。しかし本試験で点数が取れたので本当に受けて良かったと思います。今回ようやく宅建に合格できましたので、次は管理業務主任者とマンション管理士に挑戦してみようと考えています。この度はお世話になり有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.325657〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2831 
取材:平成29.12.29(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
他校の詰め込み式とは全然違いました
黒木一史さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (41) 福岡県北九州市八幡西区
黒木一史さん

 10年前に貴学院で登録講習を受けて以来、なかなか合格できず、昨年日建学院で勉強しました。しかし、詰め込み主義で、課題の提出に追われて十分に理解しないままに終わってしまいました。そこで、受講料が安いこともあって貴学院の北九州校に今年入学しました。
 10人位のクラスで、先生が直接細かく教えて下さいましたので、殆ど質問しなくても理解することができ、大変助かりました。課題提出がないのでちょっと不安でしたが、余裕をもって勉強することができて良かったです。テキストも簡潔で、読んで理解が深まった感じです。今年で受験勉強から解放されホッとしています。長い付き合いになりましたが、本当に有り難うございました。

黒木一史さん(クロギカズフミ)〔九州不動産専門学院No.327424〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2830 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
社会人と共に学べた良い機会に感謝
木村泰大さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (19) 熊本県人吉市
木村泰大さん

 貴学院のグループ校である全日制の学生です。その為、社会人の方に比べて勉強時間が沢山ありました。また、普通の授業だけではなく、演習や答案練習会にも出させてもらったのが大きかったと思います。それに実家が不動産業なので、合格しなければいけないというプレッシャーも相当ありました。そして、不動産に興味を持ち、好きになる事が1番大切なことだと思いました。今回1回で合格できたのは、社会人のグループの人達から色々な話を聞き、それが役に立ったからです。いい人たちに巡り逢えて良かったと感謝しています。

木村泰大さん(キムラヤスヒロ)〔九州不動産専門学院No.332298〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2829 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
本試験よりもレベルの高い答案練習会
川原 知さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (34) 長崎県長崎市
川原 知さん

 建設業と不動産業の会社に勤めていて、宅建の資格は必須でした。今回は4度目の受験で何としてでも合格したかったので、貴学院のDVD通信講座を申し込みました。
 毎週送られてくるDVDを見ていくうちに、今まで分からなかったところが分かるようになってきました。先生の話が丁寧できめが細かったことが大きいです。念のために直前の答案練習会も申し込みましたが、問題が難しくて30点位しか取れずに心配しました。けれども試験本番は答練の問題よりも易しく、楽な気持ちで受けることができ、余裕を持って臨めました。これが逆に答練の問題が易しく本番が難しかったら、動揺していただろうと思います。その意味で答練を受けたのが正解でした。年が明けたら、また登録実務講習でお世話になりますが、宜しくお願いします。この度は有り難うございました。

川原 知さん(カワハラサトル)〔九州不動産専門学院No.53262〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2828 
取材:平成29.12.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
諦めずに取り組んだ成果
川添理恵子さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (37) 福岡県福津市
川添理恵子さん

 現在、不動産とは直接関係のない仕事に就いていますが、宅建の資格を取ろうと考えた理由は、就職や転職の際に幅が広がる事と、将来不動産の買い物をする時の知識として身に付く事でした。
 受講した最初の年は勉強時間が不足し結果を出すことが出来ませんでしたが、翌年は反省を踏まえ、教わった知識の肉付けをし、1問1答に早く取りかかりました。勉強がある程度進むと、つい油断してしまい何もしていない状態がしばらく続いていたのですが、貴学院から答案練習会の勧めがあり、再度奮起しました。試験前に追い込んだ甲斐もあり、本番の試験ではいい点数が取れました。今度の祝賀会にも参加しますので支えて頂いた皆さんに感謝したいと思っています。本当にお世話になりました。

川添理恵子さん(カワゾエリエコ)〔九州不動産専門学院No.332284〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2827 
取材:平成29.12.4(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
原田先生をよく知っている母と一緒にチャレンジ
小野里詠さん
宅建(宅地建物取引士) 女 (42) 福岡県福岡市中央区
小野里詠さん

 ハウスメーカーに勤めていますので、宅建士証があると重要事項の説明もできて便利なので資格取得を目指しました。母も不動産業に従事しており、以前から原田先生を良く知っている関係なので、母と一緒に模擬試験を申し込みました。
 模擬試験は結構難しくて思うように点が取れずに心配しましたが、原田先生が難しく作っていて、それほど深刻に考えなくても良いと言われたのでいくらかは安心しました。しかし、今年は何としてでも合格したいと思い、直前の特訓講義にも追加申し込みをしました。過去問などもしっかりやっていたこともあって、今年なんとか合格することができ本当に有り難うございました。母が2点足らずに合格できなかったことがちょっと残念ですが、来年必ず合格して欲しいと願っています。

小野里詠さん(オノリエ)〔九州不動産専門学院No.359081〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2826 
取材:平成29.12.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
どこまでも付き合って下さった先生に感謝
奥野尚登さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (43) 福岡県福岡市博多区
奥野尚登さん

 不動産の会社を経営しており、従業員に宅建士が既にいるので自分自身が取得する必要はそれ程ないのですが、やはり取引の時に宅建士証を持っていないと不便なこともあり、取ろうと決心しました。ちょうど知り合いの方が貴学院に入学されていた為、紹介していただき私も入学しました。
 昼間は仕事があるため夜間コースで勉強しましたが、合格する為に必要なのはやる気と根性と負けん気だと思います。夜、学校の前で原田先生を捉まえて市役所横のテーブルと椅子でスマホの灯りを頼りに、疑問点を質問したこともありました。また、試験の直前には学校の会議室を廉価で貸していただき、仲間を集めて問題中心の勉強会をやりました。この時集まった仲間は殆どが合格しました。絶対に合格するんだという強い意欲とそれを貫徹する負けん気があれば突破できるという事を実感しました。色々な質問に嫌な顔をせずに答えて下さった原田先生に感謝しています。本当に有り難うございました。

奥野尚登さん(オクノナオト)〔九州不動産専門学院No.330501〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2825 
取材:平成29.12.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
もし受講していなかったら合格は無かった
伊東主税さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (46) 熊本県熊本市東区
伊東主税さん

 不動産会社で仕事をしており、業務上宅建が必要なので受験しました。昨年勉強せずに、試しで受験しましたが駄目でした。今年は合格しようと思い貴学院の登録講習と実戦模擬試験を受講しました。
 登録講習の先生も実戦模擬試験の先生も分かり易く、内容的にも良かったです。試験前は仕事から帰って毎日3時間くらいは勉強しました。何とか合格ラインぎりぎりで合格できました。もし登録講習を受けていなかったら合格していなかったと思います。有り難うございました。

伊東主税さん(イトウチカラ)〔九州不動産専門学院No.53053〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2824 
取材:平成29.12.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
答案練習会を受けたので合格できた
新崎 伸さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (29) 沖縄県うるま市
新崎 伸さん

 現在、不動産会社で管理の仕事をしています。会社から宅建を取得するように言われたので受験することにしました。受験するのは初めてなので貴学院の登録講習を受けました。試験が近くなるにつれて多少の不安を感じている頃、貴学院から案内が届き答案練習会に申し込みました。
 答案練習会は問題が難しくて最初は点数が悪かったのですが、回数を重ねていく度に点数が良くなり、本番の試験では41点取ることが出来ました。答案練習会を担当された長嶺先生の講義がとても分かり易く、色々とアドバイスして頂いたので力が付いたのだと思います。もし受けていなかったら合格していなかったと思います。今回合格できたので、次は関連するマンション管理士と管理業務主任者にチャレンジしようと考えています。この度は1回で合格させて頂き有り難うございました。

新崎 伸さん(アラサキシン)〔九州不動産専門学院No.188747〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2823 
取材:平成29.12.30(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
併用型で欠席時のフォローが万全
昇地雅明さん
宅建(宅地建物取引士) 男 (28) 福岡県糟屋郡志免町
昇地雅明さん

 就職の際に宅建の資格を持っていると有利だろうと考えて取得を思い立ちました。
 夜間コースに申し込みました。元気のいい人達のグループがあってうらやましい面もありましたが、地道に勉強を続けました。DVD併用型でしたので、欠席した時などはとても役に立ちました。過去問も一応やりましたが、やはりコツコツと地道に勉強を続けたのが大きいと思います。今後は司法書士を勉強したいと思っていますが、宅建と違ってすごく難しいのでどうするか考えているところです。決心がついたらまたお世話になるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

昇地雅明さん(ショウチマサアキ)〔九州不動産専門学院No.54797〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2822 
取材:平成30.1.4(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
講師のレベルが高い
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (27) 福岡県糟屋郡宇美町
匿名希望さん

 宅建は仕事上、必須の資格でした。勉強時間の削減という点では損はないと考え、登録講習を受けました。貴学院を選んだ理由は正直、受講料の安さでした。勉強のやり方は概ね把握していましたので、過去問題10年分を3回くらいこなして十分でした。講習を受けることで普段の勉強では気付かなかったポイント等を知る事が出来、役に立ちました。講師のレベルの高さもうかがえました。直前に予想問題等もこなし、本試験に挑みました。感触は悪かったのですが、自己採点してみると40点あったので意外でした。自己学習だけでは把握できないことは多く、色々な視野から物事を見る事は大事ですね。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.330216〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2820 
取材:平成29.12.27(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
分かり易かったので合格後実務もすぐに申し込みました
今津昂平さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (27) 福岡県福岡市東区
今津昂平さん

 不動産業に従事しておりますので、仕事上必要でした。今年初めての受験でしたので、登録講習を受講するために貴学院へ申し込みさせてもらいました。
 2日間缶詰状態で大変でしたが、スクーリングを受けてみて、授業内容が大変分かり易く、良くポイントが押さえてあると思いました。お蔭で試験に合格できました。宅建以外は今のところ考えておりません。登録実務講習はすぐ申し込みさせて頂きました。

今津昂平さん(イマヅコウヘイ)〔九州不動産専門学院No.54513〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2819 
取材:平成29.12.27(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
資格の有無は昇給に影響
松崎亮太さん
宅建(宅地建物取引士・登録講習) 男 (31) 長崎県長崎市
松崎亮太さん

 仕事が不動産関係なので仕事上必要でもあり、また会社からも資格取得を要請されていました。資格取得は昇給にも影響してきますので是非とも取りたかったのですが、何回か独学で受験してもうまくいきませんでした。
 昨年5問免除を受講させてもらって、2日間のスクーリングは先生の授業の進め方が分かり易かったと記憶しています。お蔭様でようやく試験に合格できました。有り難うございました。

松崎亮太さん(マツザキリョウタ)〔九州不動産専門学院No.49442〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2818 
取材:平成29.12.29(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
法定講習なしでギリギリ交付が間に合いました
太田尚人さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (61) 大分県大分市
太田尚人さん

 平成28年の宅建試験に合格し、登録は見合わせていましたが、来年3月に退職を迎えるため、今年最後の10月28、29日の講習を受講しました。
 大分から福岡に出掛けて、2日間とも朝から晩までの受講は体力的にきつかったですが、山口先生の解説がとても分かり易く何とか乗り切ることができました。特に4人グループでの事例検討では、先生の解説と合わせて理解が進みました。4人のうち1人だけ先生の話をあまり理解してない人がいたので、無事修了試験に合格できたか気がかりです。お蔭様で自分は何とか合格でき、本当に有り難うございました。山口先生が、登録は受講後直ぐに手続きすれば1年以内の宅建士証の交付に間に合うと言われたので、翌日10月30日に県土整備事務所に駆け込み、昨日11月30日にギリギリ交付が間に合うことが出来ました。かえすがえす山口先生有り難うございました。

太田尚人さん(オオタヒサト)〔九州不動産専門学院No.305640〕
九栄会かわら版 平成30年4月号・・・No.2817 
取材:平成29.12.1(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込