宅地建物取引士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州不動産専門学院

宅地建物取引士 試験合格講座

0120-09-4341
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州不動産専門学院で学ばれ見事に「宅地建物取引士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございます。また、ご協力ありがとうございました。
 こちらでは九州以外にお住まいの方の合格者の声を掲載しております。

21~40件表示(全78件掲載中)
受講生を飽きさせない工夫を感じました
中村利之さん
宅建(宅地建物取引士・実務講習) 男 (56) 山口県長門市
中村利之さん

 平成3年に宅建試験に合格した時に実は実務講習を受けて修了していたのですが、そのままにしていたので失効してしまい今回再度受けることにしました。福岡まで距離がありますので、福岡に住んでいる娘のところに泊まって2日間通いました。また、福岡に友人がいますので久しぶりに会って楽しかったです。
 講習は実務全般にわたってゆっくりとしたペースで進められたので非常に解かり易かったです。一方的な話だけではなく、グループでの討議する方法も採られていたので、他の人との交流もあり楽しく勉強できました。2日間、先生が時折ユーモアを交えながら説明され、受講生を飽きさせない工夫をされていたと思います。今すぐ取引士証が必要という訳ではありませんが、退職しましたので空き家管理の仕事などを手がけていこうかと考えています。2日間大変お世話になりました。

中村利之さん(ナカムラトシユキ)〔九州不動産専門学院No.18472〕
九栄会かわら版 平成28年1月号・・・No.1954 
取材:平成27.5.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
難問を繰り返し解いてようやく火がついた
川崎成歩さん
宅建(宅地建物取引主任者) 男 (40) 三重県津市
川崎成歩さん

 宅建資格を取得しようと勉強を始めたきっかけは、身内が不動産業に携わっていたことです。貴学院にお世話になったのも身内からの勧めでした。当時は右も左も分からず、手探りの状態でなかなか勉強が捗らなかったです。数年後、地元九州を離れることになりましたが、宅建の勉強は続けていました。そして強化合宿に参加した時のこと、難しい問題が結構ありましたが原田先生に詳しく解説して頂いたお蔭で理解していく事の大切さに気づきました。これが引き金となり、昨年あたりから火がついたようにやる気が出てきました。過去問を5回繰り返して解き、力試しで模試も受けました。仕事もしながらでしたので大変でしたが、3ヶ月で400時間くらい勉強しました。今回の試験は今までと違い、かなり手応えを感じました。結果は34点で合格でした。貴学院での勉強が土台となり、合格に導いて頂いた事に感謝しています。 今後は経営的な事を学びたいです。そしてファイナンシャルプランナー等、他の資格取得にも努めていきたいと思っています。

川崎成歩さん(カワサキセイホ)〔九州不動産専門学院No.328971〕
九栄会かわら版 平成27年7月号・・・No.1764 
取材:平成26.12.18(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
傾向を掴め
久武卓郎さん
宅建(宅地建物取引主任者・登録講習) 男 (33) 神奈川県横浜市都筑区
久武卓郎さん

 試験自体は仕事が不動産業だったので、自然と目指しました。ネットで一番始めに目についたところが貴学院だったので、そこで登録講習を申し込みました。これであとは勉強あるのみです。資格勉強は経験があるので、それを活かしました。参考書を見て、問題に慣れるまで過去問を繰り返し解き、自分なりに出題要項、出題者の意図を読み取り、傾向を掴みました。そして試験1ヶ月前からは本格的に取り組み、今までの総復習をして合格への地盤を固めていきました。いざ試験当日、やるだけのことはやったのであとはその思いを解答用紙にぶつけました。その甲斐あって合格。無事、免許を手にすることが出来、今は仕事に活かしております。また、この勢いで次なる資格、マンション管理士を合格目指して勉強しようかと思案中です。有難うございました。

久武卓郎さん(ヒサタケタクロウ)〔九州不動産専門学院No.210647〕
九栄会かわら版 平成27年6月号・・・No.1744 
取材:平成27.3.27(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
講習を受けに東京から福岡へ
上田孝明さん
宅建(宅地建物取引主任者) 男 (30) 東京都足立区
上田孝明さん

 不動産業に勤めていますので当然資格が必要で、会社からも要請はあっていました。5点免除講習をとにかく受けたかったので学校を探していたところ、思い立ったのが5月ということもあって東京の学校はどこも空いていなくて困りました。たまたま福岡の貴学院を見つけ問い合わせをしたところ、ギリギリ間に合うコースがありすぐ申し込みました。
 東京から福岡は大変でしたが、2日間のスクーリングを受ける為に思い切って行くことにしました。その流れで直前の答案練習会も申し込み頑張りましたが、この問題が結構難しかったです。しかしこれが後の勉強に非常に参考になりました。
 お蔭で本試験後、自己採点で33~34点でした。5問免除を足すと38~39点なので一安心しました。とりあえず目的を達成できてホッとしています。

上田孝明さん(ウエダタカアキ)〔九州不動産専門学院No.152516〕
九栄会かわら版 平成27年5月号・・・No.1710 
取材:平成26.12.3(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
仕事でフルに活かせています
後藤祥之さん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 男 (25) 東京都港区
後藤祥之さん

 就職活動をしていて、内定をもらえた所が不動産会社でした。宅建の資格を取るように言われてせっかく採用して頂いたので、無我夢中で勉強し合格できました。仕事が始まると忙しくなるので登録も先にしておこうと思い、貴学院に通いました。
 聞く事全てが未体験の内容でついていけるか不安でしたが、先生がユニークな方で楽しく受講できました。また、実務の内容を詳細に聞けて心構えができました。受講して良かったです。
 東京が本社なので4月から本社で働かせて頂いています。かなり忙しく、先に資格を取得して登録も終えていて本当に良かったとつくづく感じています。お蔭様で、仕事で資格をフル活用できているので、取得した甲斐がありました。貴学院の合格祝賀会に参加できず、本当に残念です。ご盛会を心より祈念しております。

後藤祥之さん(ゴトウヨシユキ)〔九州不動産専門学院No.210847〕
九栄会かわら版 平成27年3月号・・・No.1657 
取材:平成26.12.10(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
同じ目標を持った良い仲間が出来た
田村沙織さん
宅建(宅地建物取引主任者) 女 (30) 山梨県甲斐市
田村沙織さん

 この資格を目指したきっかけは、当時勤めていた会社で役立つと思ったのと、資格を取得することで自分に自信がつくと思ったからです。知人の紹介で貴学院を知り、説明を聞き入学を決めました。担当の方がとても親身に相談に乗って下さり、雰囲気の良い学校だと感じたのが第一印象です。
 原田先生の講義はとても楽しく初心者の私にも解かり易い内容だったと思います。また、同じクラスで同じ目標を持った方々と勉強をしていきながら次第に仲良くなり、良い意味で切磋琢磨しながら勉強に励むことが出来たのもこの学校ならではの良さではないかと思います。特に際立ったことはしていませんが、とにかく復習には力を入れました。講義で習った内容を何度も繰り返しテキストで見直し、同時に問題もかなりの数をこなしました。
 現在は、不動産の仕事とは無縁ですが、また何かの機会に役立てることが出来たらと考えています。その節は職員の方に公私ともに色々とお世話になりました。学院の皆様の今後益々の発展を祈念いたします。

田村沙織さん(タムラサオリ)〔九州不動産専門学院No.281175〕
九栄会かわら版 平成27年2月号・・・No.1624 
取材:平成26.11.29(佐竹)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
この時期日本全国探して唯一講義をしていたのが貴学院です
野村繕雄さん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 男 (67) 京都府京都市中京区
野村繕雄さん

 京都からの参加です。宅建の資格は数年前に、いつか活用できたら良いと思い取得していたのですが、ある日いきなり会社の上司から不動産事業をはじめるのですぐに主任者登録をして欲しいと言われました。急すぎる出来事でこの時期はなかなか近場で講義をしているところも見つからず日本全国探して唯一講義をしていたのが、貴学院でした。本当に助かりました。
 お恥ずかしい話、宅建の資格もギリギリで合格しており今まで活用する機会もなかったので忘れていることも多く、講義を受ける前の課題を出すので精いっぱいでした。ちょっと大変でしたが、山口先生が詳しく丁寧に教えてくれたので、これも助かりました。授業中も先生が僕たち生徒を順番に当ててテキストを読ませたり問題を出したりとやりとりがあったので、退屈しないしほどよい緊張感もあり楽しい時間を過ごせました。いつの日かのためにと取得していた宅建も、こんなドタバタだったのですが、福岡ともご縁ができて良かったと思います。福岡は食べ物もおいしいし、またプライベートでも訪れたいと思います。その時はよろしくお願いします。

野村繕雄さん(ノムラヨシオ)〔九州不動産専門学院No.328266〕
九栄会かわら版 平成27年2月号・・・No.1621 
取材:平成26.11.23(井上)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
資格のお蔭で就職できました
井田直也さん
宅建(宅地建物取引主任者) 男 (28) 山口県下関市
井田直也さん

 就職に強い資格が宅建と聞いていたので、興味はありました。合格率が高かったので、貴学院に毎日通いました。
 先生が対面講義で教えて下さるので、質問も直接出来、助かりました。また、職員の皆様には親切にして頂いて感謝しています。お蔭様で一発合格。実務経験がないため、登録実務講習も貴学院で受講しました。現在、不動産会社に勤めています。貴学院のお蔭です、ありがとうございました。やはり、資格を取得していると強いですね。毎日忙しいですが、充実しています。お世話になりました。年末に西鉄グランドホテルで貴学院の合格祝賀会をされるとの事で、是非日程が合えば参加したいと思っています。また皆様にお会い出来るのを楽しみにしています。

井田直也さん(イダナオヤ)〔九州不動産専門学院No.113097〕
九栄会かわら版 平成27年1月号・・・No.1618 
取材:平成26.11.21(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
立派な社会人となるよう勉強を続けたい
栗山真一さん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 男 (27) 山口県宇部市
栗山真一さん

 学生時代に宅建の資格は取得しました。就職先が不動産関連の会社に内定しましたので、宅建を取ろうと思いました。勉強を始めたのは3か月くらい前からでしたが、建築関係の勉強をしていましたので、法令上の制限などの科目はわかるところもありました。試験が終わった時、合格は微妙かなと思っていましたが独学で何とか合格することができました。
 登録実務講習は実家が福岡で、ちょうど日程的に春休みの間に受講することができましたし、料金も安かったので貴学院にお願いしました。講習自体もとても解かり易くて良かったです。現在の部署はビルマネージメントが中心で、まだ主任者証も必要ありませんので、登録手続きをせずにそのままになっています。今は仕事上、設備関連の資格が必要ですので、意欲的に勉強しています。今後は立派な社会人として活躍できるよう勉強を継続していきたいと思っています。

栗山真一さん(クリヤマシンイチ)〔九州不動産専門学院No.211423〕
九栄会かわら版 平成26年12月号・・・No.1581 
取材:平成26.9.30(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
講習がきっかけで司法書士や土地家屋調査士に興味
淺野圭祐さん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 男 (28) 山口県下関市
淺野圭祐さん

 現在休職中ですが、将来不動産関係の仕事に就きたいと考えて宅建試験を受け合格しました。実務経験が2年以上ないため、貴学院の登録実務講習を受講しました。
 講習は解かり易くておもしろかったです。また、グループ毎に討議をしながら解答を求める方法で講義が進められましたので、初対面の人達ともすぐに打ち解けることができました。ただ残念だったのが、名刺交換等をしなかったので、折角のご縁をその後継続できなかったことです。講師の山口先生は不動産鑑定士で、初めて不動産鑑定士という資格の事をしりました。そして講習の中で登記のことがしばしば出てくるので、司法書士や土地家屋調査士に興味を持ちました。不動産関係の仕事をしながら、将来は司法書士や土地家屋調査士の勉強をして、資格が取れたらいいなと希望を膨らませています。

淺野圭祐さん(アサノケイスケ)〔九州不動産専門学院No.336910〕
九栄会かわら版 平成26年10月号・・・No.1519 
取材:平成26.7.31(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
セオリーを貫く事が大事
縄田周稔さん
宅建(宅地建物取引主任者) 男 (35) 山口県山陽小野田市
縄田周稔さん

 本来は貴学院で司法書士の講座を受講していました。勉強していく内に民法の部分をもっと深く知らないと合格できないと思ったのが、宅建の勉強を始めたきっかけです。最初は少し勉強して受験しましたが失敗。翌年、再度勉強し直して貴学院の直前答案練習会に参加しましたが、またも失敗。三度目の正直でやっと合格できました。思ったより、時間がかかってしまいました。答案練習会では本試験さながらの雰囲気で予想問題を解くのですが、上位に入っていたので、合格できると思ったのが良くなかったです。油断した訳ではなかったのですが、なぜか不合格でした。翌年勉強し直したら、宅建業法に力を入れて勉強しないと点数が稼げないと思い重点的に勉強した結果、合格しました。今回、受験して思ったのは、今までと違って自信を持って受験に臨む事ができたし、会場の雰囲気にのまれることもなく手応えがありました。やはり、セオリーを貫く事が大事だと思いました。そうすれば、自信につながり合格できるので、これから目指される方達も合格するまで諦めないで頑張って下さい。

縄田周稔さん(ナワタヒロトシ)〔九州不動産専門学院No.35840〕
九栄会かわら版 平成26年10月号・・・No.1504 
取材:平成26.7.15(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
知識を深めるために勉強しました
中村幸介さん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 男 (36) 山口県下関市
中村幸介さん

 宅建の勉強を始めようと思ったのは、自分で投資している不動産もあり知識を深めようと考えたからです。本試験には昨年独学で合格しました。
 仕事などをしている訳ではなかったので、実務的な内容となるとやはり難しかったですが、2日間の講習内容は全体的には解り易かったです。質問した内容に対する応えが若干曖昧な感じだったのでその点だけが不満も残りましたが、不動産の世界においてはこれという応えが出せないこともあり、ある意味仕方なかったのかなと思っています。
 永い目で将来的に不動産業の開業なども考えてないわけではないですが、今すぐには主任者証を使って動く予定はありません。今回の勉強で知識を深めることが出来、また今後の選択肢を広げる事が出来たのは本当に良かったです。今後も機会があればまた何かお願いすることがあるかもしれません。その節は宜しくお願い致します。この度はありがとうございました。

中村幸介さん(ナカムラコウスケ)〔九州不動産専門学院No.349851〕
九栄会かわら版 平成26年7月号・・・No.1439 
取材:平成26.5.29(佐竹)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
楽しく勉強し就職も決まりました
黒岩さほさん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 女 (57) 山口県下関市
黒岩さほさん

 長く専業主婦をやっていますが、社会にでて役に立ちたいと思い独学で10カ月間勉強して宅建試験に合格しました。学校に通わずに1回で合格できたので大変嬉しかったです。実務経験がないため、貴学院の登録実務講習を受講しました。学校まで遠いので近くのホテルに泊まって挑みました。
 講習は山口先生が実務的な話をいろいろとされて、経験の無い私にはとても役に立ちました。修了試験があるため多少緊張しましたが、受験のような圧迫感はありませんでした。特に小グループで討議しながらの勉強では、解らないところをお互いに教えあったり、最年長の私を盛りたてて下さったりと学生時代に戻ったような気分で楽しく勉強でき、感謝しております。終了後すぐに登録の手続をし、宅建主任者証をいただきました。そして幸運にも近くの不動産会社に専任取引主任者として就職が決まりました。人と接することが好きなのでいろいろなお客さんとフレンドリーに接して、みなさんのお役に立ちたいと思っています。有難うございました。

黒岩さほさん(クロイワサホ)〔九州不動産専門学院No.211247〕
九栄会かわら版 平成26年7月号・・・No.1436 
取材:平成26.5.29(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
大阪から参加して感動しました
森藤淳治さん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 男 (45) 大阪府大阪市東淀川区
森藤淳治さん

 仕事で九州へ行く機会が多く、たまたまスクーリングの日程と出張の時期が重なった事が大阪の私が貴学院に申し込んだ理由です。そしてこの選択は大変有意義でした。大阪の地元で実務講習を受けた友人達の話を聞くと、講師の先生が一方的に話をするだけで交流もなく2割位の人が落ちて再受講を余儀なくされているそうです。それに対して貴学院での2日間の勉強はとても楽しいものでした。講師の山口先生の丁寧な指導に加え、時々出されるクイズ形式の問題は頭の体操にもなりました。また、グループディスカッション方式で課題に取り組む方法をとられたので各自がそれぞれの意見を発表し合い、すぐに打ち解けた点がすごく良かったです。一番嬉しかったのは、大阪から来た私を温かく受け入れて下さりアットホームな雰囲気で勉強できたことです。
 近くに住んでいればすぐにでも同窓会の九栄会に入会したいくらい貴学院が好きになりました。大阪の友人達にも実務講習を受けるなら、旅行がてら九州まで行って貴学院で受けるように勧めようと思っています。本当にお世話になりました。

森藤淳治さん(モリフジジュンジ)〔九州不動産専門学院No.161025〕
九栄会かわら版 平成26年5月号・・・No.1383 
取材:平成26.3.30(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院はとても良い雰囲気でした
重村康治さん
宅建(宅地建物取引主任者・実務講習) 男 (73) 山口県下関市
重村康治さん

 宅建の試験に合格いたしましたので、登録実務講習を受けさせていただきました。貴学院は天神の真ん中にあるビルの最上階にあるので、とても見晴らしがいいところで気持ちよく講習が受けられました。宅建の講師をしておられるという原田先生の説明も落ち着いたしゃべり方で分り易かったですし、温かいお茶のサービスも余所ではなかなか無いと思うので、貴学院の雰囲気、環境がとても良かったです。山口先生の講義内容も非常に分り易く、グループでのディスカッションは初めての方と話が出来て大変刺激になりました。講習で勉強したことを実践で生かせるよう頑張っていきます。楽しい経験をさせていただきありがとうございました。
 山口在住なので簡単にはいきませんが、またそちらにお邪魔したいと思います。そして今年はマンション管理士・管理業務主任者に向けて貴学院で通信講座での申込みをいたしました。同窓会、九栄会にも参加させていただきます。これからもよろしくお願い致します。

重村康治さん(シゲムラヤスハル)〔九州不動産専門学院No.210790〕
九栄会かわら版 平成26年5月号・・・No.1360 
取材:平成26.3.10(井上)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
気持ちに余裕あり
匿名希望さん
宅建(宅地建物取引主任者・登録講習) 男 (37) 山口県下関市
匿名希望さん

 不動産業界に勤めており、部門は設計のほうで宅建にはそんなに関わりがなかったのですが、アベノミクスの波及か、社員増加に伴い取得しようと思いました。そんな折、事務の女性から5問免除のことを聞き貴学院で受講しました。私は今まで独学で2級建築士や福祉住環境コーディネーター、カラーコーディネーターやインテリアコーディネーター、簿記2級と取得してきましたが、免除というものがなかったのでその話を聞いたときは衝撃的で感動したのを今でも鮮明に覚えています。このお陰で勉強の範囲も多少狭まり、余裕を持って取り組むことが出来ました。それでもテキストと過去問10年分を5~6回は繰返ししました。その甲斐あって1年目で合格することが出来、感謝しております。今後は業務に専念し、落ち着いたら念願の1級建築士を目指したいと考えております。有難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州不動産専門学院No.136006〕
九栄会かわら版 平成26年4月号・・・No.1334 
取材:平成26.1.7(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
生講義ですので休まず出席しました
亀田 薫さん
宅建(宅地建物取引主任者) 女 (45) 東京都新宿区
亀田 薫さん

 動機は、数ある国家資格の中で、それ程ハードルが高くないということで不動産業の友人からの勧めもあってチャレンジすることにしました。
 授業は水曜コースの原田先生でしたが、とにかく休まないよう出席することが大事だと思います。先生の授業は分り易く、ポイントにはアンダーラインの指示があるので本当に合格する為の内容でした。試験直前の答案練習コースも実戦さながらの雰囲気で自分の実力を測るには最適でした。毎回、点数が気になり「これではいけない」と刺激になりました。お陰で1回で合格しました。
 専業主婦なので直接どうこうとはないのですが、機会を見つけて実務登録講習も受けようと思います。今は主人の関係で東京に来ていますが、福岡に帰ってきた時は寄らせてもらいます。本当に有難うございました。

亀田 薫さん(カメダカオル)〔九州不動産専門学院No.301073〕
九栄会かわら版 平成26年1月号・・・No.1260 
取材:平成25.11.19(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
遠方に通った甲斐あって
吉田 智さん
宅建(宅地建物取引主任者・登録講習) 男 (44) 岩手県盛岡市
吉田 智さん

 大手ゼネコンの不動産部で仕事をしているので、当然のことながら宅建取得は必須でした。地元はウェブや映像講義しかなく、会社との絡みもあり、1年間日建学院を使っていました。しかし日々の仕事が忙しく試験に合格することができませんでした。貴学院との縁は、5問免除の登録講習でした。実際に講義を受けたのはこの講習の2日間だけでしたが、生講義というものを始めて体感し、以後勉強を続けていく上での糧となった気がしてなりません。岩手から福岡までの通学は大変でしたが本当に通った甲斐がありました。その年は会社の上司から、試験休暇を10日間も与えてもらい、直前の勉強に集中できました。
 貴学院の生講義の影響も大きく、無事合格できました。またご縁があれば、お世話になりたいと思います。

吉田 智さん(ヨシダサトシ)〔九州不動産専門学院No.315586〕
九栄会かわら版 平成25年5月号・・・No.1006 
取材:平成24.10.4(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
毎回1番前の席で受講
札元沙代子さん
宅建(宅地建物取引主任者) 女 (23) 東京都世田谷区
札元沙代子さん

 不動産会社に勤めていましたが、将来東京で不動産の仕事をしたいと思って、宅建の資格を取得しようと思いました。インターネットで学校を探し、合格率が1番高かった貴学院に決めました。
 仕事が終わってから夜間コースの講義に通いました。毎回1番前の席に座って先生の話を聞きました。原田先生の講義はとても解り易く、時々冗談も交えて話されるので楽しかったです。録音が禁止されていなかったので、携帯で録音し、家で聞き直して、完全に理解するまでするようにしました。
 最後の2ヶ月間は問題練習を中心に実戦的な勉強をしました。これで問題に慣れていましたので、本番は楽でした。それと5問免除を受けていたので3科目に集中できて助かりました。
 初めての受験で合格でき、今は念願叶って東京で不動産の仕事をしています。これからステップアップとして何か資格を取ろうと考えていますので、その時はまた宜しくお願いします。

札元沙代子さん(フダモトサヨコ)〔九州不動産専門学院No.184711〕
九栄会かわら版 平成25年3月号・・・No.957 
取材:平成24.8.10(原田)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込
まさかの1回で合格できました
村﨑史一さん
宅建(宅地建物取引主任者) 男 (36) 山口県下関市
村﨑史一さん

 不動産会社に勤めているので宅建の資格は持っていた方が良いかなと思い、勉強を始めました。丁度その時に、そちらで5問免除の登録講習をされているということを知り、申し込んだのが始まりです。貴学院の印象は2日間の講習をとても親切に対応してくれたことを覚えています。講義の内容が良かったこともあり、直前の答案練習会にも計5回参加しました。
  しかし自宅での勉強は、あまり熱心にできませんでした。そんな私が1回で合格できたのでとても驚きましたし、本当に嬉しかったです。やはり5問免除になったのも助けになったのかなと思います。

村﨑史一さん(ムラサキチカノブ)〔九州不動産専門学院No.318313〕
九栄会かわら版 平成25年2月号・・・No.936 
取材:平成24.8.10(佐藤)
平成30年度(2018年度)資料請求 平成30年度(2018年度)講座申込